ワタシの「ある意味」甘い生活=Dolce Vita-in Tokyo-で、興味を持ったこと、考えたこと、ひらめいたこと(!?)つらつら更新中っ!
by madameorange
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Link
sweets maniac:「みて楽しい、食べておいしい」スイーツのサイト
JUN:25年来(!)の友人のBlog
ちょっとずつもうしん:by Viola
Message
タグ:European ( 41 ) タグの人気記事
二間坂@麻布十番
麻布十番の駅から程近いとんかつ屋の脇の、
狭くて急な(そして頭も気をつけるべし)階段を上った先で
ひっそりと看板もなく営業中のこちら「二間坂」は、
常連さんに連れて来て貰わなかったら私、一生気付かなかったかもしれません。
古い民家をそのまま使ったJazzの流れるお店は、実はフランス料理やさんでした。

友達は普段は遅い時間に(仕事して夕食食べられなかったとき)
一人で来るそうだけど(L.O.25時というのも素敵ですわ)、
実際女性のおひとりさまをこの日だけで3人も見ました。
なるほど、「ここは大切な人しか連れて来たくない」という
(連れて来てくれてありがとう!涙)友人の言葉に
一同思わず大きく”そうだねーーー”と頷きます。
うーん、私もいつものかしましい?会合には使えないわ、と
心してしまう位、壊してはいけないここ独自の雰囲気。
大事な友達としっぽりと語り合いたい時に再訪いたしますっ

More
[PR]
by madameorange | 2007-02-06 20:30 | 東京外食アレコレ
Pierre Gagnaire a Tokyo@青山
表参道沿いの、なぜかいつも通ると目の前のPradaと並んで
観光客らしき人々が(本当に必ずと言って良いほどなの!)カメラを構える
フォトジェニックな建築物、南青山スクウェア(カルティエとかクロエのビル)内の
フレンチレストラン「ピエールガニェール・ア・東京」に念願の訪問をしてきました☆

パリの三ツ星シェフ、Pierre Gagnair氏の名を冠すレストラン。
パリのお店は、98年にオープン後わずか2年で三ツ星を獲得し、
その後今に至るということですが、98年といえば、大変私事ながら
ワタクシが結婚した年と同じということで、これまでの月日を考えると、
ガニェール氏の頑張りがずっしりと実感できます。(比べるもんじゃない、と)

是非に、是非に、年に数回のシェフの来日時、彼が厨房に立つときに
行ってみたい!と、心待ちにすること数ヶ月、『シェフ来日』と聞きつけ、行って参りました~ん

結論:こちらのレストランに恋をしました
[PR]
by madameorange | 2007-01-30 11:30 | 東京外食アレコレ
ビストロ ダルテミス@千駄ヶ谷
(ほぼ)毎月開催のグルメの会も、今年最終回。
今日はグルメの会発祥の地でもある原宿のラルテミス
OPENした「Bistrot D'Artemis(ビストロ・ダルテミス)」で1年の締めくくり。

場所は駅なら代々木と千駄ヶ谷の丁度間くらいかな?
明治通りの北参道交差点の南西の角(って、こんな書き方ありかしらん?)。
わかりにくいかも!と思いきや、その辺りでビストロらしい物は
一軒しかないため、交差点まで辿り着ければすぐにわかりまーす。

「さぁ、今日も食べるよ~
[PR]
by madameorange | 2006-12-29 20:00 | 東京外食アレコレ
ブタに連敗中です・・・
「とんかつなら迷わず(ヒレではなく)ロース」
「焼き鳥食べに行ったら皮とぼんじりは必須」
「フォアグラ、食べられない日は365日中1日もありません」

と、脂っこい物・高カロリー食をなぜかこよなく愛し、
強靭な胃袋にだけは自信のあったワタクシですが、
最近、ちょっとがっかりな出来事がございまして・・・ちょっと凹んでるの。

2軒立て続けに食べた(大好きな)豚料理を、「残す」という醜態をさらしてしまいましたのよ。
(勿論同じ日ではございません)
おっかしいなー・・・
(体重は減らないのに!?)

いずれにせよ、

両方とも再度リベンジに参りたいオイシイお店だったのでご紹介しておきます
[PR]
by madameorange | 2006-11-15 23:30 | 東京外食アレコレ
Le Petit Tonneau@麻布十番
今夜は食い倒れ&買い倒れを満喫したシンガポール旅行の
「反省会」(と、言う名の元にまた集まろうという企画)開催日。
バケーション気分の抜けきらない4人が集まりました。
場所はル・プティ・トノー麻布十番店
麻布十番のパティオに面している二階建てのボルドー色の
レストランは、パティオの街灯の下で見ると、そこだけ
ぽわんとフランスの街角みたいで、いい雰囲気。かわいい!

店に入ると「いらっしゃいませ、ボンソワー」と店員さんが口々に
挨拶してくれるのは「ボナセーラ系イタリアン」が苦手な私
(同じく店員さんが口々に”ボーナセーラッ”と言ってくるレストラン;
やや勘違いというか、イタリアの押し売り的な所に
当たったことがあり、ちょっとばかり苦手なの)には
一瞬やーな予感が漂ったものの、その予感は思いっきり
はずれ、本格的なビストロの空気と味をきちんと日本的に味わえる、
丁度いいお湯加減のお店でした☆

”ボンソワ”と小声で応えつつ(だって恥ずかしい!)2階へ上りました。
[PR]
by madameorange | 2006-08-30 20:00 | 東京外食アレコレ
最近行ったフレンチ3軒
最近どうもフレンチづいてます。
夏なのにー、暑いのにー、なぜかしらん?
2週間以上和食を食べていなかったのに、恋しくなるどころか
帰国後も、飽きずにしつこくおフレンチ。
食べられるうちが花、いつかは胃がもたれる日がやってくるわ、
と自分に言い聞かせやれフォアグラだ、チーズだとこってりした物を
夜な夜な頂いておりました。
お陰様で自分がフォアグラ化しそうな今日この頃なので、そろそろ強制的に自粛の時かも!?
暫く素食にしないと・・・。
と、いうことで思い出に浸るべく(!?)、最近訪れ美味しかったお店をメモしておきまーす☆

行った順に3軒ねー
[PR]
by madameorange | 2006-08-11 01:00 | 東京外食アレコレ
Le Coffret@銀座
銀座4丁目の路地裏の、人に言いたいような言いたくないような、
本当に隠れ家っぽいレストランに行ってきました☆
真っ黒(グレー?)の壁にご丁寧に門まであるので、
知らなければ通り過ぎるか又はとっても入りにくいこちらのお店
Le Coffretはしかし、ワインに相当思い入れ・理解がないと
色々無理が出てしまう一軒
かも。

というのが、ドリンクのメニューは潔く(?)ワインのみ
ビールもカクテルもございません。
更にグラスはシャンパンのみで、あとはボトル!(ハーフはあり)
ワインリストはワインが好きな方にはとっても面白いものになっているみたいですが
(私は・・・申し訳ないけれどそこまで詳しくないのねぇ。)、お値段もそれなりに”ゴージャス”。
と、いうことで、万人にお薦めする一軒というよりかは、こういう店って
他にあまりない気がするので、保存状態のいい良いワインを飲みたい人が
知ってて嬉しいお店って感じかな?
(ちなみにこちらの会社、世界中のセラーに15万本!ものワインを
お持ちだそうです・・・もはや想像不可能~)

場所は松屋通りから細い路地に入るのですが、目印としては
有名らしく行列の絶えない盛岡冷麺のお店がいいかも。(すっごい行列してた!)
こちらの奥左側。
お店の方曰く「予約なしではまず入ってくる方はいらっしゃいません」
とのこと。

予約をして思い切って門を開けましょう。
[PR]
by madameorange | 2006-07-25 20:30 | 東京外食アレコレ
Dazzle@銀座で大満足Dinner
Open以来気になっていた、Mikimoto Ginza2(素敵なビルよね!)の
8・9Fにあるレストラン「Dazzle」にお誕生日dinnerを自らリクエストして
行って来ました☆

こちらは私達が披露宴をしたレストランで当時店長をしていらした
新川さんが作った会社が経営するレストラン。
サービスマンとして評判の高い方で、いつ行っても気持ちのよい
サービスを提供してくれる店だったので、今日も期待が高まります!

More
[PR]
by madameorange | 2006-07-24 23:51 | 東京外食アレコレ
梅雨の合間のランチ@リストランテ・ダ・ニーノ
今日はシチリア料理の小さな有名店「リストランテ・ダ・ニーノ」にて
久々のよい天気の中ランチに行って来ました☆

乃木坂の駅から程近いこちらは、外苑東通りを青山一丁目方向を見て
カフェグレコの裏の(ampmの角を左に入った)道、インド料理のレストランのお隣。
昔は岡部亭があった気がするのだけれど、いつの間に変わってしまった模様。
この辺りなかなか通らないのよねー。入れ替わり意外と激しいのかしら?


行ったことはないけれど、勝手にイメージするシチリア島の
イメージぴったりの明るい太陽がお似合いな小さなお店は
カウンターまでお客さんでぎっしり!>>>予約をお薦めします。
とってもかわいいシチリア島のイラストのテーブルマットを
見ているだけで、思わず遠いシチリア島に思いを馳せてしまうわ。
ぐー、行きたい~っ

ランチコースは4種類
[PR]
by madameorange | 2006-06-20 12:00 | 東京外食アレコレ
Vila Moura@銀座
先日行ってとっても気に入ったポルトガル料理のレストランから
銀座に姉妹店をOPEN!とのご案内が来たので、
オープニング期間でドリンク半額♪のこの機会に、ヴィラ・モウラへ行ってみました☆
場所は泰明小学校の目の前のビルの地下一階。
(ここってばオーバカナルもできたし急激に使える通りになってない?♪)

西麻布のお店と違って、席数も3倍位になっていて
ブース的な仕切りのある席が多いのが印象的。
今日は中高の同級生4人で行ったから、お陰様で
周りを気にすることなくお喋りに花を咲かせられてよかったわん♪
皆の記憶を総合すると芋蔓式に様々な出来事が蘇ってくるのが
すごい!いやー、色々あったわ、女子校時代!
それにしても古いことはすっごい覚えているのに、
新しいことはちっとも覚えられないのはこれいかに!?


お料理は前回食べ過ぎてデザートまで辿り着けなかった悲しい思い出が
あったので店員さんに相談し(やはり思っていたのだと1品
多かったので減らす・・・この”頼み過ぎ癖”は結構最近我ながら心配
)、
カタプラーナというお鍋のお料理を含め4品に。
c0037299_18384368.jpg前回は魚介のカタプラーナ(トマト味)を食べたので今回はコンソメスープベース、の豚肉・ベーコンとキャベツのカタプラーナをオーダーしてみたけど、全てがとろーっと柔らかく、最後残ったスープでリゾットを作るあたりも、まんま「鍋」で、ほっとするお味でした~。
このお鍋、かちっと閉める留め金がついてて銅製で色も形もかわいいの。ちょっと大きいし、何よりどうせ家で作らないことはわかっているから買うには至りませんが、妙に惹かれるわ・・・

c0037299_18395133.jpg今日は作戦通り(?)、デザートも頼めて(しかも4人だったから3種類を回しっこできて♡)大満足。ポルトガル風プリン、チョコのムース、エッグタルト(香港のイメージですが、そもそもポルトガル領だったマカオから香港へ伝わったそう)全て◎~で、堪能したわ。

今日は私以外は「ポルトガル料理初めて!」だったのだけど、
シーフード中心というせいもあるのか、とても日本人には馴染みやすく
「どれも美味しい!!」というのが全員の一致した意見。
そう、お腹に優しいというか、どこかで食べたような感覚なのよね。
どれ食べても外さないのって嬉しいよね。

個人的には西麻布のアットホームな雰囲気がより好みだけれど、
アクセス、使い勝手などは銀座のこちら、とてもいいのでは?
今後東京の「ポルトガル料理経験率」がぐっと上がる予感です☆

ちなみにこの日は
[PR]
by madameorange | 2006-06-12 19:15 | 東京外食アレコレ