ワタシの「ある意味」甘い生活=Dolce Vita-in Tokyo-で、興味を持ったこと、考えたこと、ひらめいたこと(!?)つらつら更新中っ!
by madameorange
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Link
sweets maniac:「みて楽しい、食べておいしい」スイーツのサイト
JUN:25年来(!)の友人のBlog
ちょっとずつもうしん:by Viola
Message
<   2006年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧
TORAYA CAFE@表参道ヒルズ
突然お茶がしたくなり、年の瀬迫る表参道へ出て行くと、
つい1週間前の喧騒と、そしてつい数日後にやってくるであろう
初詣の人込が絶対に信じられないような静けさ。
道行く数少ない人達も心なしか皆”仕事納めの帰り”って
雰囲気で、「お疲れさまー」と、メトロの入り口に吸い込まれていくわ。
うーん、寒さも手伝いちょっぴり寂しくなるよう。
東京って、こんなにも地方からの人口が多いのね~・・・

で、「実は僕、表参道ヒルズまだ入ったことないんだよね
という奇特な夫を引き連れ、それではと普段なら絶対に人が多いから
避けるところを、ヒルズ内に入ってみると、これまたがっらーーーーん
人疲れしてしまういつもとは打って変わり、どの店もまるで
私を歓迎しているかのように(勘違い)お客様が少ないわ。
(実際ヒルズってばなーんと元旦からセールをするそうで、それで
お客さんが少ないのもあったのでしょうね。)

ひとしきり建物内を回って一息ついたのはTORAYA CAFE
六本木ヒルズにも入ってますが、私は実はミーハーぽくて未体験カフェだったの。(&、表参道ヒルズって、割とふつーにお茶できる所がないことにも改めて気付く・・・)
c0037299_1811922.jpg
中はモダン和風というのかしら?ありそでなさそなインテリアは、かなーり落ち着きます。メニューはさすがに虎屋であんや葛など和の素材を生かしたスイーツが沢山。お茶類も、「東方美人のミルクティー」など、オリジナリティ溢れてました。

c0037299_1891662.jpg食器類も統一感があって、いいわー。和って素晴らしい、と、ほっと落ち着く空間は今後ショッピングの合間にも是非ほっこりしちゃいたいお店でした。

もう閉店間際?と心配するも、きちんと22時L.O.で通常通り営業していたことに感謝!そして、店員さん、年末ぎりぎりまで本当にお疲れ様!
(自分が休みのため心が広くなっている人)
[PR]
by madameorange | 2006-12-30 21:30 | 東京外食アレコレ
ビストロ ダルテミス@千駄ヶ谷
(ほぼ)毎月開催のグルメの会も、今年最終回。
今日はグルメの会発祥の地でもある原宿のラルテミス
OPENした「Bistrot D'Artemis(ビストロ・ダルテミス)」で1年の締めくくり。

場所は駅なら代々木と千駄ヶ谷の丁度間くらいかな?
明治通りの北参道交差点の南西の角(って、こんな書き方ありかしらん?)。
わかりにくいかも!と思いきや、その辺りでビストロらしい物は
一軒しかないため、交差点まで辿り着ければすぐにわかりまーす。

「さぁ、今日も食べるよ~
[PR]
by madameorange | 2006-12-29 20:00 | 東京外食アレコレ
”おひとりさま”ランチをA.R.I@青山で
青山通り沿い、スパイラルとマックスマーラの間くらいのビルの2階に
密かに(1階には看板有りましたが)ある小さなマフィン専門店
A.R.Iに行ってきました。

何となくランチを食べそびれ、かといって何が食べたいのかよくわからない、
そして私は一人・・・
という日にふと思い出して
行ったのだけれど、まさにこういうシチュエーションにぴったり、かな?

カウンター数席と、小さなテーブルのみの小さなお店は
(当然のことながら)沢山のマフィンと、その香りで溢れてます。
クッキー、グッズ、本なども販売してたわ。

ランチタイムにはおかずもの(?)BIGサイズマフィンと、
甘いものSmallサイズマフィンの2つとドリンクがセットで1,050円。
種類が豊富で思いっきり店員さんと対峙してしまうサイズの
店内なのに思いっきり迷ってしまったわ。

お支払いをしたら席について、ドリンクと温めてくれたマフィンを待つシステム。
あったかいマフィンは両方おいしくて、私シアワセ♡

手作り感漂う、ほんわかした気分になれるお店は
私以外もお客さんは皆女性のおひとり様ランチ(偶然?必然?)。
青山通りが見渡せるカウンター席で一人で雑誌を
めくりつつボーっとランチが食べられる、ありそうでなさそうな
ゆるさ加減が気に入りました☆
もしかしたらランチタイムは混むのかな?という予感もするので、
また”変な時間になっちゃった”ランチを狙いたいかもね。
[PR]
by madameorange | 2006-12-27 13:30 | 東京外食アレコレ
さすが!?のフランス人☆
フランスに行く度にまことに不便な思いをしてストレス溜りまくりなため、
最近フランス語を友達と習い始めました。
フランス語が流暢に話せたら素敵だよねー♪んっふっふ
と、夢、いや、妄想だけは膨らみますが、現実は散々で、毎回
先生苦笑い、私へっとへと、というのが基本パターン。(一切謙遜ナシで!ほんと!)

で、全くといっていいほど進歩はないのだけれど、今日のレッスンで
おぉ~っと思ったことが。

今日は「私は○○が好き」・「私は△△が嫌い」という練習。(ぐぐぐ、悲しいほどにど初級)
事前に考えておいた「好きなもの・こと」「嫌いなもの・こと」を地道に言うのだけれど、
わからない単語は先生に聞くのね。
そこで、「嫌いなもの」の時に「失恋」と言いたかったAちゃんが先生に
フランス語で失恋を聞くと・・・
「んーーー、えーーー?なんだろう?・・・ない!?」
は!?な・ない?
んわけないでしょー、と、笑っていると
「どんな失恋?」「フランス語には単なる『失恋』っていう言葉ないかも」
え?まじで?
「『愛』には沢山の言葉があるんだけど、『失恋』は・・・具体的な
説明が必要かなー」

だ、そうなんです!まじで!
仕方がないので先生が持っていた(生徒は、持っていない・・・)
電子辞書で調べると、「がっかりな恋」的な言葉が載っていたのだけれど
それはそれでいまいちぴんと来ない単語だそうで、とにかく
「我が辞書に”失恋”という文字はない!」
模様…さ・さすがフランス人。
これってさり気なく大きな文化の違い、だよねー???

そして、もう一つ、好きの色んなパターンを習っていたところで
オドロキが。
日本で、花びらを一つずつちぎりながら、「好き・嫌い・好き・嫌い・・・」ってあるよね?あれ、おフランスでは、
「ちょっと好き・かなり好き・すっごく好き・狂気的に好き(!!)・嫌い・・・」
ってちぎるんですってーー!
って君ー、80%は”好き”だし!可能性高すぎだし!!振られる確率なんて殆ど考えてないし!!!

あー、まさに言語は文化なり。
単語は一気に忘れてしまいましたが、フランス人の恋愛に対する
前向きさに改めて感じ入った本日のレッスンでした。

ちなみに、
「満員電車」っていう単語も決まったフレーズがないみたいで、
「人に挟まれた状態で乗る電車」みたいなメンドクサイ言い方をしていたわ。
(またもや覚えていない)
言語って、深いですね・・・
[PR]
by madameorange | 2006-12-06 23:23 | 気になることアレコレ