ワタシの「ある意味」甘い生活=Dolce Vita-in Tokyo-で、興味を持ったこと、考えたこと、ひらめいたこと(!?)つらつら更新中っ!
by madameorange
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Link
sweets maniac:「みて楽しい、食べておいしい」スイーツのサイト
JUN:25年来(!)の友人のBlog
ちょっとずつもうしん:by Viola
Message
<   2006年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧
ブタに連敗中です・・・
「とんかつなら迷わず(ヒレではなく)ロース」
「焼き鳥食べに行ったら皮とぼんじりは必須」
「フォアグラ、食べられない日は365日中1日もありません」

と、脂っこい物・高カロリー食をなぜかこよなく愛し、
強靭な胃袋にだけは自信のあったワタクシですが、
最近、ちょっとがっかりな出来事がございまして・・・ちょっと凹んでるの。

2軒立て続けに食べた(大好きな)豚料理を、「残す」という醜態をさらしてしまいましたのよ。
(勿論同じ日ではございません)
おっかしいなー・・・
(体重は減らないのに!?)

いずれにせよ、

両方とも再度リベンジに参りたいオイシイお店だったのでご紹介しておきます
[PR]
by madameorange | 2006-11-15 23:30 | 東京外食アレコレ
Taste Paradise@China Town
「ちょっと値段は高目なんだけど、味はもうすっごいいい中華があるんだよ」
流暢な日本語でそうシンガポール人に教えられた、MRTチャイナタウンの
駅から歩いてすぐのモスクストリートにあるTaste Paradiseという
レストランに行ってきました☆

総じて私の知るシンガポーリアンは食べ物にとても興味があり、
どこの何が美味しいだのっていう(要は私も好きな)話で
いつまでも盛り上る
今回私達をこのレストランに案内してくれた彼も例外ではなく、
東京のレストランもかなーりよく知っている彼のお薦めなら、と
喜んで行ったの~!

店の前にはバレーパーキングまであり、チャイナタウンのど真ん中
にあるにしては高級な感じ。期待しちゃいます。
店内は一瞬「東京に戻っちゃった」錯覚に陥るような
モダンオリエンタルな感じで且つとても清潔。
店員さんは英語が100%通じて、いちいち料理を運んでくると
「Enjou your meal」というのがマニュアルにあるみたいで、
気も利くし、そういうところもそこらの愛想のない中華料理とはかなり違うかも?!

ぐるっと見回すと、駐在員の集団みたいなグループもいて、
日本人も結構御用達なのかもだわ。

"Chinese cuisine with a difference"
[PR]
by madameorange | 2006-11-04 18:30 | シンガポールアレコレ
SK-IIのスパに行ってみました☆
Scotts Road沿いには一軒家風建物が実は何軒か並んでいるのだけれど、
The Song of Indiaのお隣には、SK-II Boutique Spaという、
我が国を代表する化粧品ブランドSKIIを使用した世界初のスパが
あるのです。なぜかシンガポールに…

ということで、東京から来ていた友達と「お手並み拝見」と予約を入れました!
(なぜか偉そう)

More
[PR]
by madameorange | 2006-11-02 12:00 | シンガポールアレコレ
ハイソな気分でインドランチ@The Song of India
~お久しぶりにアップしまーす。
忙しいでーす。
すごい勢いでバックデートですが、頑張りまーす。~


10月の終わりから1週間行っていたシンガポール。
ところでやたらホテルもフライトもフルブッキングだったのだけれど、
観光客相当増えているのかしら?
景気もいいようでどんどんシンガポール$もホテル代も上昇してるの。
(ホテル代なんて、去年に比べて25%位確実にあがってます!涙)
いいなー、元気がいい国。なんかこう、空気が違う(気がします)。

今回は(珍しく?)ちゃんとしたレストランに行くことが多かったのは、
そんな好景気な空気にやられたから?
それとも日本の祝日も絡んで東京からの友達が(またまた)来ていたから?
(多分言うまでもなく後者)
何だか急におハイソになった気分のシンガポール滞在でした☆
たまにはいいわねぇ~♪

中でも、今回教えて頂き、感激しちゃったのが「きれいな」インド料理
レストランのThe Song of India
Scotts Road沿いにある、シンガポールにしては珍しく
白壁の一戸建て風レストラン。
インド人のビジネスランチ風の人や、リッチそうな家族などが多かったかな?

ランチのコースは前菜・メイン・デザートでS$28というのがお得。
噂によると、同じものが夜はS$55になるとか???!!!(あり得るよね~)
インド料理だけあり、ベジタリアンオプションもあり。
c0037299_20541778.jpg私は肉あり、同行の奥様はベジタリアンにてオーダーしてみました。写真はお上品な前菜に引き続き登場したそのメインディッシュ。お代わりもできちゃうの♪  でも、見かけよりも食べてみるとボリュームがあるので、私はお代わりに辿り着かず、心なしか損した気分!?(なんとゆー貧乏性!)
数種類のカレーとお肉に、サフランライス、それから勿論ナンもついてきます!味付けも上品で食べやすい~

シェフが挨拶に回ってきたり、テーブル担当のインド人(なぜかインド人
に限ってはこう、国籍を特定して呼びたくなるのは私だけでしょうか?)

は片言の日本語を話して一所懸命だったり、サービスもよくて、
とっても気持ちよくランチを楽しむことができたわ。(実はすごい長居しました、はい)
たまにこういう時間が持てるって本当に幸せ♪

リトルインディアの本気系もいいけれど、こういうマハラジャ系(?)
インディアンも知ってて損はなし!
優雅なランチタイムをお約束いたします☆

The Song of India
33 Scotts Road
Singapore 228 226
TEL:(65) 6836-0055

[PR]
by madameorange | 2006-11-01 13:00 | シンガポールアレコレ