ワタシの「ある意味」甘い生活=Dolce Vita-in Tokyo-で、興味を持ったこと、考えたこと、ひらめいたこと(!?)つらつら更新中っ!
by madameorange
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Link
sweets maniac:「みて楽しい、食べておいしい」スイーツのサイト
JUN:25年来(!)の友人のBlog
ちょっとずつもうしん:by Viola
Message
<   2005年 05月 ( 18 )   > この月の画像一覧
シンガポールでローカルブランド発掘
このところとても更新が怠っていたのは、
殆ど東京にいない日々を送っていたわけで、
その一応最終章(?)は、大好きなシンガポール!(でも、実質二日間!涙)

現地の友人からメールの
「ところで今、めちゃくちゃセールしてるよ。」
というさりげない一文を読み、「へぇ~、夏のセールにしては早いわね」と
思っていたのだけれど、行ってみたら確かにそこでは
国を挙げての(!?)大お買い物キャンペーン:Great Singapore Sale
真っ最中~!!ラ・ラッキーすぎるぅ~!!

あぁ、あれもこれも皆セールよぉ~
同じものがより安い価格で買える悦びったらないわ。

今回イチバンの発見は「bYSI」というローカルブランド。
ローカルって微妙だったりする中、どうしてなかなか
こちらは使えるお洋服が多く、お値段は異様に安い上に
『店内全て25%OFF』ときたもんよ。(喜)
麻の白地に黒の花柄のスカートなんかは先日買った
靴にもぴったりで、お値段何と2,000円強!
ありえないわ~
ここ、私のお気に入りに追加!

ショッピングはさすがに日本にもある店が大半だけれど、
ローカルブランドの中には普段使いに意外と
威力を発揮するものも沢山。
友達に「U2でカットソーをまとめ買いしてきて」と
頼まれたけれど(頼み方アバウトだって!笑)
こちらはG2000という所と同じ経営の、言ってみれば
シンガポールのGAP、ユニクロ、みたいなものかしら?
ちなみにタンクトップとホルターネックを5枚買ってお値段約3500円。
すっご~い

あとはChomel
Girlyなアクセサリーがお手軽で豊富に揃うから使える。

靴なら何と言っても↑U2を頼んできた友人と私のお気に入り、Charles&Keith
日本円にして2000円とか3000円というありえない値段で
かわいい靴が売ってます。使い捨て感覚で買えちゃうわよ
(今回久々に見たら有名ブランドのデザイン物真似みたいのが
散見されたのが非常に残念だったけれど、きちんとした
オリジナルでも十分かわいいからあーゆうのやめて
堂々と勝負して欲しいわね!?)

欧米と違ってサイズ的にも丁度いい物が手に入るし、
有名ブランドを少しでも安く買うのもいいけれど、
内外価格差のほぼない昨今、狙い目はローカルブランド、と、
思われますわ~

今回ばたばたで余裕なかったけれど、次回は是非
「きちんと」お買い物したいよお~
[PR]
by madameorange | 2005-05-31 17:41 | シンガポールアレコレ
神戸的ショッピング戦利品
神戸でショッピングといえば、
坂が多いから美脚が多いらしく、
その美脚を飾る靴も、東京ではちと見かけないような
派手な物が沢山あるのよねー♪
三ノ宮から元町までの間の高架下は
昔からリーズナブルでオリジナルな靴が沢山あって、
本当にオススメ!

今回は限られた時間だったのでじっくり見れなかったのだけれど、
店の佇まいにびびっと反応し、吸い込まれるように入ってしまった
センター街のSABRINAは、かわいい靴が沢山あって、もー大変!(笑)
SATCのキャリーが履いてそうなレモンがぶら下がった(!)サンダルも、
すっごいかわいかったんだけど、「で、どこに履いてくの?」
と、冷静に自問し(それに7万円もするし~涙)、
白いサンダルもビーズ具合が丁度今年気分だったけれど、
「どれか一つにすること!」と、自分を戒め(ひどくストイック・・・)、
厳選したのがこちら。
c0037299_16483091.jpg
どうかしらん?
履きやすく、可愛く、使える、3拍子揃った優秀靴と個人的には大満足ヨ☆
女の子テイストのお洋服にぴったりだわ~♪タララ~♪


と、機嫌がよくなったところで目の前のお店のショーウインドウに
これまた靴好き的には無視できないかわいいTシャツ発見!
こちらは最近OPENしたらしいCUSEというお店。
(サイト見たら「SEXY+CUTE=CUSE!!」だ、そう。
何か、ノリが、若い~!)
こちらは最近雑誌にも載っているんですよぉー
と、店員さんが持ってきてくれたのが
とうの昔に卒業したJJのそのまた妹雑誌JJbisで、
ちょっとひいたけど、ジーンズは無理かもだけど
Tシャツは入るわよ!
と、自分を励ましたわ。(汗)

c0037299_1702494.jpg
店内にはあれも欲しい!これも欲しい!という感じの
かわいい派手Tがわんさか。
これまたストイックに厳選して、今年活躍してくれそうな
キラキラ関西系Tシャツを買っちゃった☆

2つともRa Irideという大阪のブランドの物で、
なにやら「神戸セレブ御用達」なんだとか。
何て言っているだけで恥ずかしい感じもするワタクシメですが、
東京ではお台場ビーナスフォートなどで買える模様。
なんか、年齢半分くらいの子達が着てそうで
ちょっとかなり勇気いるけど、でもでもかわいいんだよねー!?

神戸で靴と光りモノを買わずに帰ることは結局無理なようで…
[PR]
by madameorange | 2005-05-27 23:25 | 東京以外もアレコレ
変わらぬ神戸:和蘭陀屋編
今回の神戸で夕食は一回だけ。

神戸出身(でもアメリカ在住30年超)の
Yumei ReveのデザイナーMadame Agileさんの厳選チョイスは
老舗の串かつ屋さん「和蘭陀屋(おらんだや)」

ホテルが前回と同じで、生田神社のそばということを
伝えると、「それでは!」と連れて行ってくださったの。
こちらは神戸っ子の母も偶然御用達だったらしいわ。
(親子二代でお世話になりますぅー。)

「私も行きたい!」と、地団太踏んでいた母の言う通り、
名物(?)の、一定のリズムで黙々とかつを揚げ続ける
お父さんらしき男性、奥様、息子さん2名(全て推測)での
切り盛り役割分担も、座ると次々に「ストップ」というまで
出て来るシステムも、そしてアンティークと思われる
カウンターのみの店の内装も、おそらく30年前(正確な
開店時期不明)と変わっていないのでしょう。

でも、母ですら「あのおじさん」と言っていたのに、
私の目の前にいるこの方は、一体全体おいくつになられたのかしら???
(まだまだお元気そうよ)

一周すると25~30本という噂のこちらの串かつは
女性で食べきれる人は珍しいとか。
どうしよう、食べてしまったりして…と、
心配したものの、残念ながら16本でgive up!
(結構食べたわ)
蛤や蝦などのシーフードが中心で、
一つ一つ丁寧に仕込み、こまかぁーーーーいパン粉を
使って仕上げた串かつは感動物。
揚げたてアツアツを次々とはふはふ食べるこのシアワセ♪

テーブルに座った直後にキャベツが沢山入った
器と、レモンスライス、たれ(ソース?)、塩が入った
小皿がトレイに載って(無言で)目の前に置かれる。
(ちょっとすると細いネギと人参も追加されるよん)

一本一本串を出されるたびに
「はい、帆立貝、塩ですぅ」
「はい、ドラムスティック、何もつけずに」
「はい、しいたけ、2番(たれの右から数えた番号)ですぅ」

という風にどのように頂くかの指示が出されるので
(ちなみに息子さん担当)聞き逃さないように注意が必要(笑)。
その言い方もまた独特のアクセントがあって、
あー、何か、いいんだなぁー。
初めてなのにほっとする、不思議な感覚っていうの!?

一切愛想はない」(By母&Madame Agileさん 笑)けれど、
こだわりの串かつが頂ける、ちょっと穴場なお店は、
(失礼ながら)ご家族に何かあったらどうなるのかしら!?
と、余計な心配をしてしまうけれど、また来た時も
変わらずにいて欲しい(作られた笑顔などは要りませんから。笑)、
『素敵な神戸』的一軒でした☆

常連さんらしき方々で賑わう小さなお店は
予約は受付けていないみたいだけれど、
回転がいいので、心配せず訪れましょ~う

和蘭陀屋
神戸市中央区下山手通2丁目
(生田新道のリンガーハット角を入った小さな道のビル1階)
TEL:078-251-0230
17:00~23:00 (日休)

[PR]
by madameorange | 2005-05-27 22:55 | 東京以外もアレコレ
変わらぬ神戸:パン編♪
神戸は唯一東京以外で私が住んだことがある日本の都市。
山と海が両方近くて、おしゃれで(特に靴!キャー!)、
そして何と言ってもパンとお菓子が美味しい
街は、
母の出身地でもあり、個人的に大好き。
そんな神戸へ一泊二日。(今回はオシゴト)

震災直後に行ったときにはひどく変わってしまったように
見えた街並だったけれど、今回行って(といってもなぜか
今月二度目…!)、実は変わっていない物も沢山沢山
ある
ことを知り、ほんの少しだけれどそこに住んでいた
人間として、何かほっとしてしまったわ。

今回は「変わらぬ神戸第一弾」として大好きなパン屋を
ご紹介。
今回限られた時間ながら、食べなきゃ損!とばかりに
再会(再食?買いあさり?)してきたパン。
神戸といえども広いので、有名無名のパン屋が
無数にあるけれど、私が個人的に外せないのはこちら3軒。

神戸にお寄りの際は是非に!!
[PR]
by madameorange | 2005-05-27 20:27 | 東京以外もアレコレ
DAL-MATTO@西麻布
今日はアメリカからいらしたとっても大切なお客様〈日本人)が
東京に一泊だけする際に行く夕食のため、絶対にはずしてはいけない!
ということで、最近良い評判をよくきく西麻布の
DAL-MATTOをチョイス。場所はYellowのそばのスーパー「トツカ」の前の
細い道沿いでOHARA ET CIEの対面。

こちら、基本的におまかせコース〈4,500円)か、アラカルトで、
"書いた"メニューはなし。
ワインはグラスもあるけれど、1,500円で白も赤も
飲み放題のハウスワイン
が目を引くわ。
私達はアメリカでは共に毎晩ボトルを空けていた
ワイン好きなので、こちらにしてみることに。
ちなみにワインリストのボトルメニューは
とても良いものばかりでお値段もコースの数倍はするものがずらーっと。
『良いイタリアワイン』の名前を知っている人には楽しい
品揃えなのではないかしら?(残念ながらそういう人ではないのだわ。
またお勉強したいけど…)

狭い店内はカウンターと個室とテーブルで合計25席程度かな?
特徴としては・・・
実に男性客が多い!
おそらくものすごい量の食事とこの飲み放題のワイン
理由と思われるけれど、これは何というか、
「グルマンおやじのオアシス」とでも呼びたい感じ。
私は食べ物にうるさいおやじ男性が嫌いではないので
大変微笑ましかったけど、おそらくここは
女性をエスコートしなくてもよくて、且つ
量も質も満足のいくものが食べられる貴重な一店

という絶妙な位置付けなのではないかしら?
内装に一切無駄なお金がかかっている様子はないし、
周りがカップルだらけでないというのも私的にも
何だか落ち着いちゃったわ。

肝心のお料理は
[PR]
by madameorange | 2005-05-25 23:30 | 東京外食アレコレ
ラミ・デュ・ウ゛ァン"エノ"@神宮前
ダイエットを続けていても、どうしても外食しなければならないことも
あるわけで…
そして、そんな中にはどうしても紹介したくなるような美味しい
お店もあるわけで…
って、別に言い訳するほどのことでもないのだけど。

この日はオトモダチ夫妻と4人で家の近所の
割と昔からある(97年OPENとのこと)フレンチ
ラミ・デュ・ヴァン"エノ"」へ。
外苑西通りの神宮前2丁目の交差点を千駄ヶ谷方向に向いて
右折した左側のコンビニの隣にかわいく佇む
「ここだけ突然フランスの片田舎」的なお店。

以前この夫妻とお食事した時、彼らの家の近くの
小さなフレンチ
に連れて行っていただいていたので
何だか全く同じ展開で芸がない感じではあったけれど、
気に入ってくれたのでよしとしよう!

More
[PR]
by madameorange | 2005-05-20 23:00 | 東京外食アレコレ
赤いカートの正体は「オフィスグリコ」
先日歩いていたら、懐かしのヤクルトおばさんスタッフのカートを
道端で発見!
と、その横にはほぼ同じような大きさだけど
見慣れない赤いカートが停まっていたの。
みると「Glico」…って?あのグリコ?

確かにオフィスにグリコのお菓子を積載したカートが
「おはようございまーす」なんて売りに来たら
思わず「ポッキー下さい!」となってしまうかも!すっごいグッドアイデア!
と楽しい想像をしつつ、真相は定かでないまま帰宅し、
開いた朝日新聞に、
偶然まさにその「オフィスグリコ」に関連する記事が載っていたわ。

なになに?
食後3時間経つと健康な体であれば普通はお腹が空き(空く空く!)
そこで1回200kcal以内の「おやつ」を
食べることはむしろ体にいいことで、仕事の効率化にも繋がるとか。
(但しそれ以上はダメ!) 「大人にもおやつが効果的」らしい。
そこでオフィスグリコの出番ってわけね!

お腹が空くと人間苛々するものだし、
お菓子がすぐ手の届くところにあるというのは
精神衛生上もよく、空気が荒まないかも。
(無論、ダイエットには、よくないけれどね)

WEBをみてみたら、ヤクルトとはまた違って、
常時お菓子の入った箱を設置しておき、
1回100円を入れてもらう仕組だそう。
ストックは富山の薬売り同様(!?)週に1回グリコのお姉さん
(私が見たのはうら若き女性でしたの)がやってきて
中身を交換(減った分を補充ではなく全てみたい)するんですって。
アイスもあるなんて、素敵過ぎ。

でも、ちゃんと100円皆入れてるのかな?
すごく性善説というか平和なシステムで、和むけど、大丈夫?
と、他人事ながら心配したところ、
こちらの朝日新聞の記事によると回収率は95%とか。
すごいいいんじゃないのー?
こういうニッポンの良さ(?)、大切にしていきたいわね。
(しかし、'03年9月の記事だわ。随分昔からあるのね~)

もしも将来また会社員として働くなら、
J-waveが一日中流れっぱなしになっているところ」、
と決めているのだけれど(!?)、もう一つ
オフィスグリコが置いてあるところ」という条件を加えたく。
(ほんと、雇いたくない人ナンバーワン!?)
[PR]
by madameorange | 2005-05-20 01:30 | 気になることアレコレ
無料な一日 in TOKYO
本日はマカダミアンナッツのプロモーションのイベントの
お手伝いにヒルズのグランドハイアットへ。
こちらのイベント、オーストラリアの業界団体の主催なのだけれど、
出席者はちゃんとした着席スタイルの4コースランチが
頂けることになっていて、
「私も招待されたい~!」という感じ。
食関連のプレスの方ってきっとこのようなイベントや
贈り物などが山ほどあるんでしょうねー。
役得とはこのことよねっ。うらやまちぃー!

ところで某有名シェフもいらしていたのだけれど、
予想外に(ゴメンナサイ)とてもダンディ(普段使わないけど
この単語がもっともしっくり!)でかっこよかったわ。


で、本題。
主催者の方には申し訳ないのだけれど、
当日やむを得ずキャンセルの方がいらしたのよ。
ふふ、そう。
着席形式だったため、ホテル側は予定人数分の
お料理を用意していたんですねー。
で、私達、おこぼれを頂くことにあいなりまして、
マカダミアンナッツをこれでもか!と使用した
本日のためのスペシャルメニューを
いただけちゃいましたー☆いぇーーーいc0037299_032210.jpg
メニューは:
・イベリコ豚ハム キャラメル風味マカダミアナッツ、トマトのロースト添え(←コレ)
・黒鯛のロースト アスパラガス、クリスピーベーコンとルッコラ添え
 マカダミアクリーム
・鴨胸肉のグラッセ カボチャとマカダミアナッツのポレンタ添え
 春菊と(!)グリーンペッパーコーンソース
・マカダミア ロッキーロード



最近外食を自粛している私にとっては恵みの雨
ならぬ恵みのソトメシ!(涙)
「くれるというから仕方ない」ので完食いたしましたわ~
ワインまで頂いてしまい(仕方ない仕方ない)、
ほんと、ゴチソウサマでしたー!
帰り際にはお土産(ワインフルボトル、お菓子などなどの詰め合わせ☆)
まで頂戴してしまい(いいのかしらーん?)
重いけど嬉しいっ☆

さてその後は
[PR]
by madameorange | 2005-05-19 00:32 | 気になることアレコレ
ものは試しのユニーク中華:ロンフウフォン@白金
食べるのが大好きな4人で4卓しかない
ユニーク中華のLONG-FU-FONG(ロンフウフォン)へ☆
ここは毎月1日に翌月の予約を受付開始とのことで、
ここは4/1にとってあったの(Jちゃん、Thanks!)。
何だかそれだけでありがたみがでてきちゃう感じ

その予約時から来店時までにダイエットが
必要になってたのは計算外だったけれど。
折角楽しみにしていた日だもの、今日は特別。
食べると決めたら遠慮なく食べないとね!(いいのか?)

今宵は、
・お花を持った(何かの発表会の帰りかしら?)50~60代の
おばさま4人組(おそらく相当早い時間からお食事開始)、
・いかにもギョーカイって感じの
やらしそうな、いや、物知りそうな、うーん、
スーツを着てない(一番無難な描写)男性と、
彼らが好きそうな若い女性2-2のグループ、
・「我らとっても食通。含蓄ありあり」という雰囲気を漂わせる中年カップル
(男性これまた業界或いは昔の芸能人風。かつら?整形?or both?)
・ひたすら喋り続ける&メニューの意味がさっぱりわからない
(=いかに料理を家でしていないかが露呈してしまっている)
30代女性4人組(はい、私達ね)
の店の雰囲気に負けじとユニークな4組。

メニューは
[PR]
by madameorange | 2005-05-18 23:11 | 東京外食アレコレ
Women love shoes!
「女性は皆好き」といっても過言ではない、と、思われる

私もご多分に漏れず、ダイダイ大好き!!

結婚してから、引っ越す度に(意外と多いの)、荷物を減らして
いるのだけど、いつも問題(夫婦喧嘩?)になるのは、靴。
これだけは何年経ってもわかりあえないみたいで、
悲しいわ。

しかし、なぜ女性は靴がこんなに好きなのかしらね?
不思議~
足は2本、一年は365日しかないのに…(ちょっと意味不明?!)
c0037299_2313199.jpg


More
[PR]
by madameorange | 2005-05-16 23:14 | 気になることアレコレ