ワタシの「ある意味」甘い生活=Dolce Vita-in Tokyo-で、興味を持ったこと、考えたこと、ひらめいたこと(!?)つらつら更新中っ!
by madameorange
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Link
sweets maniac:「みて楽しい、食べておいしい」スイーツのサイト
JUN:25年来(!)の友人のBlog
ちょっとずつもうしん:by Viola
Message
カテゴリ:気になることアレコレ( 84 )
Metro Min.を読んで一考
私は東京メトロに乗る時、あの黒いラックをチェックして、新しい号があるときは必ず一冊頂戴してくるメトロミニッツファンである。(その他2種類位あるけど、これが一番好き)
Metropolisと並び、お風呂で読むのにも丁度いいんだよねー♪
油断していると翌日にはラックが空だったりするから、ファン多いんだよね、きっと。
で、今月も一冊頂いてきた。

今回の特集は「今年の抱負は1日1メイク(make)」
色んな「今年は○○をするぞ」という、生活をちょっぴり豊かにする抱負が載っている。

はっきり言って面白かった。

お正月には
[PR]
by madameorange | 2005-01-21 09:40 | 気になることアレコレ
花粉がやっぱりすごいらしい
昨年の猛暑から言われてきたことだけど…
やっぱり今年のスギ花粉の飛散量は半端ないらしいーー!

都内の花粉飛散、史上最大の恐れ・昨年の21-31倍
 (by Nikkei Net)
こちらの記事によると、
「東京都は20日、今春のスギとヒノキ科の花粉飛散が「都内で観測史上最大になる恐れがある」との予測を発表、注意を呼び掛けた。
 飛散量が過去3番目に少なかった昨年春と比べて、平均して約21―31倍の飛散が予測されるとしている。」

「都内9カ所の測定地点での飛散予測数の平均は1平方センチ当たり8378―1万2211個。多かった場合、1985年の観測開始以来最大だった95年を上回る可能性があるという。」 etc.etc...
確かにJ-waveのヘッドラインニュースでも言ってましたぁー。こわいぃぃぃ、恐すぎる!

前回の猛暑後の怖ろしく花粉が飛んだ年、95年に私の花粉症は発病したのですよ。
今年はそれを上回るすごさらしいじゃない!?
今年から発症する方も相当数いらっしゃると思いますが、ご存知の通り、
花粉症って一度始まるとその後永遠に続くのよね…
今年は春の間日本脱出したら?と、真顔で旦那様はおっしゃいますが、
それってあんまり現実的な対処法ではないよね!?(と、言いつつ、飛散開始は2月19日頃と読み、カレンダーをめくる私)

実は、年末頃から暖かい日は既に早めの花粉を感知しているんだ。
最近やたらぽかぽかな日があるじゃない?でも、暖かいのはいいんだけど、花粉は嫌なの!
目、痒いんです、既に。

街で配っているティッシュはかかさず頂くようにして、備えています。
(全く以って受身、不戦敗!)
嗚呼、何をすればいいのだろうか?
すごい、すごい心配…
[PR]
by madameorange | 2005-01-20 22:48 | 気になることアレコレ
結婚に対する価値観の断絶(2)
これまで色んな知人と話をしてきて、みつけた原因、それは、「バブル崩壊による価値観の崩壊」です。
そんなの今まで何度となく語られてきているし、目新しくもないんだけど(あは)、これって非常に大きいのよーー。まぁ、聞いて。

前置き:
バブルを謳歌していた日本経済が、当然の帰結ながらその崩壊を迎え、93年入社の人の時から有効求人倍率が1を切ったらしい。確かに私は92年に大学入学したが、高校生のときに見聞きして知っていた就職活動と、4年生の先輩が行うそれとは、「やや」違って見えた。でもまぁ、春頃に活動開始しても協定で決められた解禁日(でしたっけ?)7/1には知っている人は皆就職先が決まっていた。そして2年生、3年生になるとそれは「全く」別物となっていき(行きたい所にいける人の数が減り、妥協したりぎりぎりまで就職が決まらない!って人が増えてきた)、自分が4年の時には「就職超氷河期」などというネーミングまでつけられ、それはもう、大変な思いをして内定をGetするために奔走したものである。
・・・はぁー、今思い出してもださいリクルートスーツに身を包んで意味のわからない説明会に走り回ったあの頃って、青春を無駄にしたよなぁー・・・

でですね、
[PR]
by madameorange | 2005-01-20 22:13 | 気になることアレコレ
結婚に対する価値観の断絶
私の周りでここんとこ「結婚がしたい!」という男女が多い。

昨年世間を騒がせた「負け犬の遠吠え」の影響かなー?20代後半で遊びも仕事もそれなりに充実させ、人生経験も積み、酸いも甘いも噛み分けてきた今、自分に足りないものは、人生をともに生きるパートナー、というのが大方の意見でしょうか?
基本的に結婚を「ゴール」としてしまう考え方には私は反対で、それならやめとけばー?って思うんだけど、話を聞いているとそうでもない人が多い。(しっかりとした理由があるということで、それもとっても正しいね)
しかも、「結婚できない」というようなネガティブな表現を使うような必要のない、所謂いい女・いい男に属する人々が多いんだよね。
では、なぜそんな彼らが結婚したいのに相手がいない!(泣)と、なっているのか・・・
考えてみたところ、見つけちゃったんですねー、答えに繋がると思われる要因を。

で、長くなるので続きはまた後で
[PR]
by madameorange | 2005-01-20 11:21 | 気になることアレコレ