ワタシの「ある意味」甘い生活=Dolce Vita-in Tokyo-で、興味を持ったこと、考えたこと、ひらめいたこと(!?)つらつら更新中っ!
by madameorange
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Link
sweets maniac:「みて楽しい、食べておいしい」スイーツのサイト
JUN:25年来(!)の友人のBlog
ちょっとずつもうしん:by Viola
Message
カテゴリ:気になることアレコレ( 84 )
田舎「が」拒否した私?!
暫くブログも更新できないほどばたばたしていた裏で、
ワタクシ初めて四国へ行ったりなどもしていたの。
個人的には縁もゆかりもない土地なのだけれど、
ガイジン(日本初めて!)2名を連れてアテンド(っていうか運転手)で~す。

それが、運悪くたまたま体調崩してしまい、行く前日から
喉と頭がい・いたたた・・・。(その前に朝9時に成田お迎えなんて
やったのも堪えたんだわ、きっと。←とにかく弱すぎ
当日いつもの半分くらいのテンションで何はともあれ
高知龍馬空港に降り立ち、レンタカーを借りて真っ暗な道路を走り辿り着いたそこは、
朝4時に裏の家で飼っている鶏の鳴き声で目が覚める(ほんとにほんと!)
とても遠い所・・・

翌日からガイジン3人と、この高知の山奥のコケコッコーな町で
学校訪問、ご近所訪問、足を延ばして松山観光などなど
フルに動き回る日々の私の親友は風邪薬とティッシュの箱・・・
あぁ、旅先での体調不良って、ほんとに最悪~。(涙)

さて、帰国、じゃなくって帰宅してやや落ち着き今ふと思うのは、
もしやもしや、あれは夫の言う通り
「風邪ではなく、田舎アレルギー/東京ホームシック」だったかも!?ということ。
彼曰く、私は慣れない環境に対応するのが苦手、
且つそれを自分で気付かないこと多し
だそうで、
このような状況では間違いなく体調を崩すらしいわ。

「それが証拠に東京戻ってきたらみるみる元気になったし」
って、言われてみれば・・・そ・そうかもなのよ。
飛行機が羽田に近づき工場や街の明かりが眼下に広がり始めた頃には
詰まっていた鼻も通り始め、タクシーの中ではヒルズの
イルミネーション見物なのか異様に渋滞が激しいことに
毒づく元気を取り戻し、食欲もイマイチだったはずなのに、
帰宅後は蕎麦を薦める彼の意見を振り切り
SABATINIのうすーいピザを食べるのだ!というところまで復活してました…(笑)

お友達にそのことを話していたら、
A「うん、orangeは田舎暮らし無理そうだもんねー」
B「そうそう、田舎が拒否って感じ」
・・・
待って待って、私の体でなく、田舎「が」私を拒否かい!?(笑)
なーんか腑に落ちないけれど、とにもかくにも、
遠い場所で体調おかしく、疲れちゃったわん。
(ちなみに今は完全復活!)

でもね、感動したのよ
[PR]
by madameorange | 2005-12-03 00:00 | 気になることアレコレ
お気に入りバングル:ご希望の方、教えてね☆
シンガポールで定宿にしているホテルバーラウンジ
夜の制服はチョコレート色のsleekなロングドレス(勿論深いスリット有)で
とってもかっこいいの。働いている女性達はもしやこの制服が
似合わないと面接不合格???と思うほど、普段MRT(地下鉄)
で見かける女性たちとは一線も二線も画した(失礼)オリエンタル美女ばかり。
ここは夜はジャズライブもやっていて、オーチャードにあるわけではないので
あまり目立たないホテルではあるけれども私的にはとてもお薦めな空間。

で、そのおねーさま達の二の腕に光るバングルがとてもかっこよかったの。
よーく見ると、自分の名前が書いてあって、すごいかわいい~!
思わずどこで買ったか訊いてみると、何とホテルの目の前にある
ショッピングセンター内に並ぶ屋台みたいなお店の一つって言うじゃない!!
・・・意外・・・
親切に(仕事中というのに)店まで連れて行ってくれて
ありがとー!絶対絶対買いますっ!

で、これです
[PR]
by madameorange | 2005-11-07 08:49 | 気になることアレコレ
Trick or Treat!
朝、マンション内をぼーっと歩いていたら急に
c0037299_2315066.jpg

こんな巨大クモが視界の端に入ってきて、一瞬短い悲鳴を上げてしまったわ。
すごいでしょお!?
何事かと思ったら今日はハロウィンなのね!
(しかも写真では下の雑誌の男性の顔がもっと怖いし!)
よく見回すとあちらこちらにデコレーションが・・・
c0037299_23202180.jpg

そして、Googleもさすがにハロウィン仕様~!
アメリカではかなり大きなイベントよね~。
c0037299_23282898.gif


さて私は仮装するほどのエネルギーがなかったので
(というか、頼まれてもいないわね)こんなクッキーで
ハロウィン気分高めてみましたっ☆
c0037299_2324819.jpg

かわいいーーーーっ!!

(ちなみに、仮装した子供にあげたのではなく、
自分たちで頂いてしまいましたわん。ごめんあそばせ)

突然、去り行くハロウィンを記録したくなった10/31でしたっ☆

関係ないけれど、
[PR]
by madameorange | 2005-10-31 23:42 | 気になることアレコレ
緑の親指のない女
このブログを読んでくれている友人に会うと
「そういえば気になっていたんだけど、聞きにくくて…」と、
控えめながらに聞かれることがある、バジル君のその後の成長について。
そうそう、ご報告遅れました・・・
えぇ、
大方のご想像通り、死亡しました。

「バジルって水さえあげれば大丈夫よ」
「最も育てるのが簡単な植物!」

と、励ましてくださった皆様、ありがとう。
でも、それですら私には無理だったみたいなの~っ・・・(号泣)

最初は調子よく育っていたんだけれど、旅行前に実家に
預けたところ、帰国後「ごめんね、裏に虫が付いていたみたい・・・」と、
非常に申し訳なさそうな衝撃の告白
うっそぉーーーー!全然気付かなかったし!
虫が付いたまま車に乗っていたかと思うと、本当に気持ち悪い
申し訳ない気持ちでいっぱいだわ~ん、ごめーん、妹!
「バジルはとっても虫が付きやすいんだって」
と、またまた優しいお言葉を聞くと、ますます胸が痛むわ。

(しかし、毎日お水やってて気付かないって・・・
しかもたまに食べていたって…っぎゃーーーーーん!
忘れよう!忘れるのよ!)


さて、気を取り直して一つ新たな英単語を。(話逸らしてるのよ。笑)

この話をしたら友達曰く、
"So, you don't have green thumb."

green thumb⇒緑の親指?

想像すると可愛いような気持ち悪いような微妙な表現じゃない?
辞書で調べると「an unusual ability to grow plants」だそう。
英語だと何だか育てられる人の方が特別に聞こえて(だってunusualよ)
何となく罪が軽くなった感じ。ポジティブでいいわ、気に入った!
(実は私はan unusual ability to kill plantsを有する気も
しないでもないけれど、残念ながら該当する言葉が見当たらないわ。)

「I do not have green thumb!」

これからハーブはスーパーで買いまーす!(笑)
[PR]
by madameorange | 2005-10-29 10:26 | 気になることアレコレ
また・・・飛行機が飛んでくれないの~
書こうと思っていることが溜まり続けるまま、そして突如
デジカメも故障したまま(新しいの買ったけど)、今日からまたシンガポール。

「行ってから書こう!」
と、思っていたのだけど、急遽今書くわ。

なぜなら・・・
[PR]
by madameorange | 2005-09-29 19:10 | 気になることアレコレ
15歳から、ですか。
そうそう、何の気なしに読んでいたニュース:「仏のワイン人口、5年間で100万人減少」
で知ったのだけれど、ワインの故郷お仏蘭西では、
15歳からオフィシャルに飲酒ができるのね!?
(でも、ワインを飲むって人はとっても減ってしまっているのね)
知らなかったわぁ~、さすが!?

へぇ~っと気になってちょっと調べてみたら割とヨーロッパでは
16歳からという国も少なくないみたいね。ふぅ~ん、何か、
文化の違いを感じちゃう!

こちらのサイトでは他にも色々年齢制限を教えてくれて
面白かったわ。
選挙権・被選挙権とかね。
って、そんなのいい大人なんだから普通は知ってるのか(恥)…
「日本では衆議院議員に立候補できるのは25歳から、
参議院は30歳から」なんて読んでたらふと、例の、
26歳の新人議員クンが脳裏をよぎったわ
(ブログ、あるのね!?)
ああいう人って、会社の後輩に一人位はいたタイプよね。
(…としか、言い様がないわぁー、なんか。苦笑)
[PR]
by madameorange | 2005-09-22 01:25 | 気になることアレコレ
美容師直伝巻き髪アレンジ~
先日美容院へ行ったとき、担当の美容師さんに
なかなか有意義な"アイロンテク"を伝授してもらったので
お教えしちゃうわ☆

一応お出掛け時には髪の一つも巻きたいもの(?)なんだけど、
十和子巻きってのもちょっとキャラ違いだし、
何かこう大人カジュアル的な巻き髪はないものかと
(自分で書いててちょっと意味不明)思っていたところに、
雑誌に割といい感じの写真発見!
その雑誌のはどうやら軽くパーマをかけてあったらしいんだけど、
「アイロンで近いことができる」とのことで、教えてくれたわ。
やはり雑誌で見るより、立体的に教えてもらうとわかりやすいわね!?(笑)

ちなみに彼がイチオシなのはVidal Sassoonのヘアアイロンだそうで、美容師仲間でも評判がいいらしいわ。
(残念ながら私のは違うんだけど…くっ)

STEP1:髪は根元までしーーーっかり乾かすこと!
(・・・当然、だね?はい、気をつけます。)

STEP2:耳より後ろ位の毛をほんの少しずつ束にして、
外向きに(所謂リバース方向に)毛先をアイロンに
挟み根元に向かって巻きつける。
このときにアイロンは正面向いて「ハ」の字になる角度にするのが激しく重要!
(右も左も。要は、アイロンの先が頭の方、根っこが外側を向いている状態ね)

STEP3:根元まで巻ききったら3秒くらいでぱっと放す
(意外だったのだけど、「それ以上やったら髪が異様に痛むよ」
とのこと。今までじーっと10秒くらいアイロンを押し当てられていた
私の髪の毛たち、ゴメン!!)

STEP4:上記2&3をランダムに耳より前の部分まで繰り返す。
(見てたら、相当いい加減と思えるようなランダムぶりだったわ。
でも、暫くするとアラ不思議。色んな方向を向いた髪が何となく
まとまってくるのよ)

STEP5:適宜普通に内巻き部分も作る(特に顔の周り、あご辺りかな?)

これのいいのは、
・適当にやってOK!
・毛先が色んな方向を向くからまとまりがあんまりなくてもいい

ってところ。(そう、一言で言うなれば大雑把でOK!)
「いかにも巻きました!」的がっちり巻きではなく、
「それはパーマとれかけ?」的ゆる巻きが好みの方にお勧め!
覚えてしまうと簡単かもぉ~☆

って自分的には気に入ってみたものの、
[PR]
by madameorange | 2005-09-21 22:12 | 気になることアレコレ
ボルドーワインを学んでみました☆
以前ロワールのワインを学んだ(実態は、美味しいワインと料理を楽しんだ)
赤坂のレストランにて毎月行われているワイン会に久々に参加。
今日はボルドーワインよ!

しかし、いつもなぜかここのワイン会とは予定があわず見送っている間に、
あっという間に5ヶ月が経っていたのね…
ちょっと待って、このままではすぐ今年なんて終わってしまうわ!!
っきゃぁああああ!


さて、ロワールのときにも書いた通りとってもお得で楽しいこちらのワイン会。
定員14名の中には常連の方々も多数いらっしゃるのも頷けるわ。
知識を得るというよりは美味しく楽しく!という雰囲気で、
"ワインリストを見たときに「知ってる」と思えるワインが
一つでも増えればなー"という気軽な気分で参加している
私達のような者にもとっつきやすくてありがたいのよ。

今日はボルドーの中でもお手頃なワインが主役。
ボルドーときくと、シャトーマルゴーだの、ラトゥールだのと勝手に
気高い・お高いワインを思い浮かべがちな私ですが、
お手軽お気軽ワインも沢山と知って、とっても親しみUP♪
スパークリングからデザートワインまで計5杯&それに合わせて
アミューズからデザートまでフードも5品たっぷり頂いたわ。
美味しいお料理の一部↓
c0037299_16221396.jpg
c0037299_16232530.jpg
c0037299_16234395.jpg

珍しい緑イチジク(California産だそう。一時住んでいたのに
全く食べなかった気がするわ。がーん…)を使ったデザートは特に
絶品だったわー。
実はデザートの前に希望者のみチーズのオプションがあって、
普段なら飛びつくところだけど、頭の中にどうしても
「+4kg」の大きな文字が浮かび、泣く泣くガマンしたわ…。
(そうよ、本来ならデブは呑気にフレンチなんて食べている資格はないのよっ。涙)

一つ位は学んだことぉ~
[PR]
by madameorange | 2005-09-19 18:00 | 気になることアレコレ
強力タッグで目指せ4kg撃退っ(まだしつこくやってます…)
思えば5ヶ月近く前から私は体重の増加を気にしながら生きるという
大変精神衛生上よろしくない生活をしているのね。
その後努力の結果(!?)、2kgほど戻ったものの、
そこですっかり手綱を緩めたせいか(だってー、梅雨が来てー、
その後は暑くてー・・・←サイテー)
いとも簡単にその分はgainし、結局4kgオーバー状態が
普通になってきている
最近のマイ体重(号泣)。

暗いわ、こんな話題、本当に暗い!!

でも、ホント、笑っていられない!

・旅行中は食べたい物はガマンせず食べる、
・食事中は(食事がまずくなるので)ダイエットの話はしない、

という何ともゆるーい個人的ポリシーの下、
当たり前ながらダイエットに関して非常に難しい状況に
追い込まれている私を見るに見かねたのか、
友人Tちゃんが愛の手を差し伸べてくれたの!

じゃんっ!
[PR]
by madameorange | 2005-09-18 20:25 | 気になることアレコレ
なくならないで!:乗り合いタクシー
成田空港って、今更言うまでもなく、遠いよね・・・
空港に着くまでに一眠りできるって、どうよ?!
海外から来た人は特にびっくりするんじゃないかしら?
着陸前に飛行機の窓から見える景色は、
ガイドブックで見る大都会TOKYOは一体どこに!?
戸惑うに違いない思いきった田園風景。
(私達が初めて"シリコンバレー"に行って、ど真ん中にいたにも拘らず
最高でも4階建ての建物しかないだだっ広い土地を
見つめ、「一体どこにあるのだろう?」と思っていたのと
やや似ている気がするわ。←微妙に違う)

まさに成田まで行くのに既に旅行という感じ。
皆様は成田と家の往復はどのようにされていらっしゃるのでしょうか?

「宅はいつもビジネスかファーストなので、ハイヤーが
門まで迎えにくるんざーます」

なーーーーんて生活はしていないため(号泣)、
私は彼の個人的な趣味にて(車内で仕事がしたいらしい・・・
日本のサラリーマンは忙しいねっ!)成田エクスプレスが多いのね。
これって、片道一人4,000円弱かかり(パッキングがぎりぎりなために
時間が押す&荷物もなんか多いため、結局どこかしらまでは
タクシーに乗る羽目になる《そして彼に怒られる》ため+αかかるのよ)
意外と疲れるのよねー。

でも、成田からの帰りは最近ずっとラッキーなことに
乗り合いタクシーに乗れていたの♪
これは行きは2日前までに予約しておけば
自宅まで迎えに来てくれるからとっても楽でお薦め!
(ただし、"乗り合い"だから、大抵何軒か回るため、
時間はかなりかかるわ)
帰りは成田についてから専用カウンターで予約しないとだから
(あ、ANAは独自サービスがあるからいいわよね)夕方着く便だと
「本日はもう終わりました」などと冷たく言い放たれ
ものすごい嫌~な気分に突き落とされるのが難だけれど、
これが捕まえられれば家までdoor-to-doorだから断然いいわ。
(帰りは彼も疲れてさすがに車内で仕事はしない)

値段は場所によって微妙に違うけれど、一番高くても
一人5,000円と、この楽さを考えたらリーズナブル。
更にラッキーだと「乗り合いではなく貸切」タクシーとなり
値段は変わらないから、「絶対採算あわないのでは!?」と
心配になるよねー。
(2人しか乗らないと最高10000円…高速代って、いくらだっけ?
絶対往復で赤だよね?)

って、思ってたら
[PR]
by madameorange | 2005-09-04 21:30 | 気になることアレコレ