ワタシの「ある意味」甘い生活=Dolce Vita-in Tokyo-で、興味を持ったこと、考えたこと、ひらめいたこと(!?)つらつら更新中っ!
by madameorange
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Link
sweets maniac:「みて楽しい、食べておいしい」スイーツのサイト
JUN:25年来(!)の友人のBlog
ちょっとずつもうしん:by Viola
Message
THESE @ 西麻布
数あるブックカフェの中でも、私の中で別格に
居心地もセンスもいい一軒をご紹介。
最近のとってもお気に入りのスペースとなったここは、
西麻布の交差点から根津美術館へ抜ける道の、
車でいうと青山から西麻布方面への一方通行沿いに
あるTHESE(テーゼ)です。

ここは今ほどブックカフェといわれる物があちこちに
ない時からひっそりとここにあり、
むかーし(もうかれこれ5-6年位前?)夜に皆で行って以来、
常に気になっていたのになんとなく行くチャンスがなかった。




久し振りに思い立って寄ってみる。

明るいところでみたのは初めてなのと、あまりにも
月日が経っているので、店の間取りは覚えていたけど、
本棚こんなにあったけー!?と、驚いちゃう位の蔵書量。
(やはり増えているのよね?きっと)
入った瞬間にでも、とっても落ち着くのは、
その時流れていたスタンダードジャズのせいか、それとも
全体的にインテリアが木のせい?
本のジャンルは実に多岐に渡っていて、古い雑誌などもあり、
「やたら本が好きな人達が共同生活を送る場」、という印象。
PCもあって、インターネットも見られるみたい。

昔友達と飲んで喋った奥の個室を覗いて
ちょっと懐かしくなりつつ、
ゆっくりできそうな入ってすぐの大テーブルを占領。
椅子もランプも全てが落ち着く~

ドライフルーツが入ったハーブティーはオリジナルブレンドが
沢山あって、すごぉく贅沢な時間が過ごせることが期待できる。
(実際すごくおいしかった♪)
フードはちなみにカレーみたい。(食べていないのですが…今度カレー部長連れてこないと!?)

ランチ~カフェタイムは12:00から16:30(L.O.)で、
私は2時過ぎに行ったんだけど、周りは皆
「いかにも常連さん」だったので、実はちょっとびびってしまったのね。
でも、カウンターでおしゃべりするような常連さんに接するのと
同じように私にもフレンドリーに接してくださったお店の方は
すごく感じがよく色んな意味で「大人な店」なんだなーと、とっても感心。
こういうおしゃれなお店って、えてして常連の溜まり場などに
なっていて疎外感感じちゃったりするんだけど、ここは全然。
私は出入り口の傍にいたんだけど、お店の方が
一人一人お見送りにドアまで行っていたのも、
簡単そうに見えて実はすごいことだよなー、と、
真剣に雑誌を読みつつも一人感動してました☆

こちらは一ヶ月に1回新刊が入荷されるそう。
本はメンバー登録をすれば貸し出しもOKらしい。ふむふむ

ちなみに夜はAM4:00まで営業中。
気の置けない友達とまったりランプの灯りの下で語り合う
なんてのがしっくりきちゃうと思われます。
そういう贅沢な時間、必要だよね。
[PR]
by madameorange | 2005-01-29 11:38 | 東京外食アレコレ
<< リッツカールトン大阪 思い返すと何だかびっくりな話 >>