ワタシの「ある意味」甘い生活=Dolce Vita-in Tokyo-で、興味を持ったこと、考えたこと、ひらめいたこと(!?)つらつら更新中っ!
by madameorange
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Link
sweets maniac:「みて楽しい、食べておいしい」スイーツのサイト
JUN:25年来(!)の友人のBlog
ちょっとずつもうしん:by Viola
Message
思い返すと何だかびっくりな話
リアルタイムでもびっくりしたものの、
随分経ってから反芻してみると、
「え"え"ぇぇぇーーー!?それはちょと…」と、
そのありえなさ感に再度びっくりということって意外とあるよね?

昨日電車に乗っていて、かれこれ10年近く前にバイトで使っていた駅を
通って、突然思い出したことがまさにそれ。

そのバイトをしていたのは、イワユル「会員制お見合いパーティー」を
主宰する会社。
このパーティー、男性会員が医者・弁護士・一流大学卒
(これも確か旧帝大、六大学まで、単なる有名大学、
みたいな感じで更に細分化されていたわ。何が違うかというと、
「参加費」なんですね~。社会はシビアです!)限定で、
女性会員の方がよっぽど高い入会金と会費を払って
定期的に開かれる会員限定のパーティーに参加して玉の輿を狙う・・・
じゃなくって、人生の伴侶を探すというもの。
まぁなんともわかりやすいでしょ?




びっくりなのはそんなことではなく、ある日のパーティーでの
出来事。

ちなみに私達アルバイトの仕事は、パーティーの前に
男性会員の方にご案内の電話をかけて、参加を呼びかけるというもの。
ノルマもないし、ひたすら名簿にそって電話するだけという
とってもお気楽なものだったわ。
名簿にはお医者様が出身大学も含め、ずらーり。
私もあわよくばいい男を…なーんてよこしまな考えを持たなかったのは、
結婚なんてこれっぽっちも考えていなかっただけではなく、
パーティー当日の受付等のお仕事(も、ある)の際に
男性会員の皆様が「医者・弁護士」であると同時に、
チビ・デブ・ハゲ」の3要素のうち少なくとも1つを
保有されているという現実を目の当たりにしてたからでーす☆

ところで、その日のパーティーは新宿のとあるシティホテルが会場だった。
準備のために早目に会場に行き、入り口で
「本日のご宴会」のボードに何気なく目をやった私は、
あれ?
と、思った。
二つあるはずのパーティーが一つしか書いていない&時間も違う。
勿論ボードの書き間違いと思い、すぐにスタッフにお知らせしたの。

そしたらね、そう、実はボードが間違っているのではなく
元々の予約が一つしかとれていなかったという事実が発覚!
ホテルの予約等手配を全てやっていた担当社員のAさんはそして
まだ来ないどころか、携帯も繋がらず、現場はそれはもうてんやわんや。
結局確かその日は早い時間のパーティーに来た方には
どこかでホテルを取っていた時間までお待ち頂き、
遅い方の参加者には慌てて電話しまくり緊急時間変更というような苦肉の策を講じたはず。

はっきりいって大失態だったんだけど、その後の会社の信用や
会員からのクレームはどうなっていたのかしら?
(当時の私達はそんなこと我関せずだった。むしろ自分達の無責任さにもビックリって話)

このような失敗はまぁ百歩譲って(人間だしね)ありえる話でしょうが、
何がびっくりって、Aさん、結局その日以来姿を見せなくなってしまい、
二度と出社することはなかったの。
失踪よ!
実はAさん、前日にホテルに連絡した時点で予約のし間違いに
気付いていた模様・・・(どうにも変更が不可能だったのでしょうね。)
社員の噂によると、間もなく自宅も引き払ってしまったとか。
彼は確か20歳位で結婚してて、当時まだ若かったのに2人子供がいたはず。一体全体どこへ行くというのでしょうか???
数ヵ月後、バイト仲間の子が都内某所にて偶然Aさんを目撃したので
声をかけたらUターンして逃げてしまったそう。
世の中狭い…しかし、そこで再度逃げるAさんも、徹底している…
ていうか、世捨て人?!他にも悪いことしていたんだろうか?

なーんてことを走馬灯のように思い出し久々にビックリしていた電車内。
何だか今考えると結構衝撃的な出来事!?

社会人になると、もう穴があったら入りたい!なんていう
失敗の一つや二つはあるのが普通だと思うから、
今思えばAさんのホテルの予約間違いなんて、
そんな、職を捨て、家まで変わって、というほどではないと思うのよねー。
確かに最悪な失敗だし、沢山謝ることも必要でしょうし、
その後も事あるごとに思い出してはくらーく落ち込むかもしれない。
でも、でも、私は今でもやっぱりAさんの行動が理解に苦しむのだ。
何が一番びっくりって、その失敗の内容もさることながら、
それに対してAさんがとった対応方法なのですよ。

一つ失敗をした時に、そこに背を向けて別の所に行く
という対応をとったら、次回また同じようなことがあった時に
やっぱり立ち向かえずに背を向けるしかないんじゃないのかな?
それってとってもエンドレス。(そして周りの人にも大迷惑)
失敗って、ものすごく嫌だし、できればしたくない。
でも、悲しいかな、失敗しないとわからないことって
やっぱりあるし、同時にその失敗から学ぶことも非常に大きい。

私は自慢じゃないけどとってもうっかりミスが多くて、
恥ずかしい経験なんて数知れず、なんだけど(とほほ)、
それならその分ちゃんと「考えられない失敗」をしでかした際に
それにどうにか対応する力を身につけておかないとねー!!
(前向きなのか受身なのか微妙な気合)
その前に、うっかりミスをなくすようにする力の方を
身につけたまえ、って感じですね。はーい、がんばりまぁーす。
[PR]
by madameorange | 2005-01-29 00:22 | 気になることアレコレ
<< THESE @ 西麻布 がーん、また一つお店がなくなりました >>