ワタシの「ある意味」甘い生活=Dolce Vita-in Tokyo-で、興味を持ったこと、考えたこと、ひらめいたこと(!?)つらつら更新中っ!
by madameorange
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Link
sweets maniac:「みて楽しい、食べておいしい」スイーツのサイト
JUN:25年来(!)の友人のBlog
ちょっとずつもうしん:by Viola
Message
行きはよいよい帰りは・・・:やっぱり米国便は厳しかった
さて、成田空港でシンガポール便はセキュリティ大したことないよ♪なんて
余裕ぶちかましておりました私ですが、、、すっかり忘れてました。
私は米国系航空会社で飛んでいたことを・・・
そしてそれはシンガポールから東京に飛ぶ場合、当然ながら
「東京経由アメリカ行き」を意味することを・・・





まずもってチェックインカウンターが混んでる!
いつも通り1時間半とか2時間前に来る人達と、今日は3時間前に
律儀に来てみた人達が丁度一緒になったのか、HK行きとTKY行きの
人々が混ざってしまった模様。あ~~~ただでさえ寝不足でテンション低いのに、
ますますもってイライラーーーーん


前に並んでいる白人女性も、誰にも負けないくらいでっかい荷物を
持っていつつ、しきりに溜息をついていて、ちょっと怖い。
(こういう他人を見ると、自分がちょっと落ち着いたりするよね?笑)
チェックインの担当者には「中にはもっとながーい列よ」と脅され、
もう早くおうちに帰りたい!!!
でも、帰るために並んでるんだった!と、変なジレンマに苦しむ。

出国手続き終えると、免税店はお酒とか香水など液状の物が
販売できない
ことになっていてまさに閑古鳥が鳴いている状態。
すごい煽りを受けていると思うわ。かわいそー。
>下手するとこの内の何人か、首切られちゃうのではないの?

でもね、東京行きと香港行きの便に限っては特別措置がとられていて、
それらの商品を買っていいことになっていたの。
結構びっくり・・・やはり日本人と香港人のお買い物パワーって
すごいんだわ、きっと。
とはいえ、チェックインカウンターの人は知らないみたいで
「買えない」と言い切っていたから、このように担当者によって
意見がまちまち、かつ、それを言い張られる
という、
海外旅行中にとってもありがちな状況が目に見えたので
私は今回リスクを負わずパス。(どうしても欲しい物は機内で買えるしね!)

さて、搭乗時間のためいよいよセキュリティチェックへ向かいます。
あぁ、遠くからでも「あれがアメリカ便」とすぐにわかり長蛇の列が・・・見えたわ。
のろのろと進むと、手荷物を係員が二人でぜーーーんぶ
チェック。鞄の小さなポケットまでもぜーーーーんぶ。
危うくリップクリームをとられそうになったけれど(ちなみにリップグロスは
アウト
です、ご注意ください)、「ちょっとちょっと、それって液状じゃないし、
単なるリップバームだし」と言ったら返してくれたわ。
多分よかったんだと思うけど、後日友達が「リップバームもNG」
と言っているのを聞いたけど、もしやあの係官、私の勢いに押された?(笑)

まぁいいとして、あと面倒だったのは、全ての電子機器の
電源を入れなければいけないこと!
もう充電があるのかないのか不明な日本の携帯も、
MP3プレイヤーもぜーーーんぶよ。
しかも立ってのろのろ進みながらやらされるから「一体なんで
私達がこんなことしなければいけないのかしら!?」と
かなり憤りを感じたわ。

でね、不思議だったのは「他社のボーディングパスをお持ちの方は
お申し付けください」とアナウンスが流れていて、なんとその列に
並ばなくていいみたいだったのよ。
コードシェア便だから他の会社の便として乗る人がいるってことよね?
エアラインごとにセキュリティチェックのルールが違うの?
と思うと、彼御用達のこのエアラインがますます恨めしい私でした。

とりあえず、やはり米国のエアラインで米国行きが最悪
(セキュリティがタイト)ってことがよーーーくわかったわ。
そして、9月も同じエアラインでまさに本土に参りますわ。
あぁ、今から憂鬱な気分・・・早く基準が緩んでくれることを切に願う次第であります・・・

ほんと、空の旅はどんどんストレスフルになってきている気がします。
この状況、長く続かないで欲しいなぁー
[PR]
by madameorange | 2006-08-20 10:13 | 気になることアレコレ
<< L'Angle @神楽坂 初アーユルヴェーダ(はちょっと... >>