ワタシの「ある意味」甘い生活=Dolce Vita-in Tokyo-で、興味を持ったこと、考えたこと、ひらめいたこと(!?)つらつら更新中っ!
by madameorange
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Link
sweets maniac:「みて楽しい、食べておいしい」スイーツのサイト
JUN:25年来(!)の友人のBlog
ちょっとずつもうしん:by Viola
Message
Dazzle@銀座で大満足Dinner
Open以来気になっていた、Mikimoto Ginza2(素敵なビルよね!)の
8・9Fにあるレストラン「Dazzle」にお誕生日dinnerを自らリクエストして
行って来ました☆

こちらは私達が披露宴をしたレストランで当時店長をしていらした
新川さんが作った会社が経営するレストラン。
サービスマンとして評判の高い方で、いつ行っても気持ちのよい
サービスを提供してくれる店だったので、今日も期待が高まります!





プランタンの裏のミキモトの新しいビルの脇のエレベーターで
8階に登ると、いきなり厨房でふつーに人が働いていますが、
ここでひるまず一歩踏み出すことがまず大事☆
(働きつつも「いらっしゃいませ」と気持ちよく挨拶してくれるため
「あれ?階間違えた!?」と慌ててドア閉めずにすみましたが、
正直やや焦ったわ)


まずは同じ階のBarで食前酒を頂けるのだけど、ここがまた素敵
一気に非日常モードに切り替えられます。
カウンターもいいし、後ろのたかーい(値段ではなく物理的に)ソファも
いいわ。
イケメンのバーテンさんが作ってくれる、山梨から届いた桃を潰して作ったという
自家製の桃ジュースを使ったベリーニは甘さ控えめで二重に美味?!

9階メインダイニングへは更に(ゴージャス)エレベーターに乗って到着。
8階でエレベーターのボタンを押してくれた方が、降りたら
そのドアの前に立っていたのは笑える演出で緊張(してないけど)も
ほぐれるわ。
(階段で移動???息切れてないのはプロ、ですね☆)

建蔽率の問題で12階建にしたかったところを9階までにせざるを
得なかったということで、その分天井が
たかーーーーーーーーーーーーーーーーーい
(あ、長い?強調したかったもので・・・)メインダイニングは
それだけで気持ちいいのに、クリスタルボールと電球の交互のライティングも、
(ベガスのAureoleみたいだなーと思ったらやはりあそこのを
ヒントにして作ったという)目を奪われるワインセラーも
とってもとってもセンスがよくて、もううっとりよ。

新しくてきれいなレストランは巷に沢山あるけれど、本当に細かいところまで
気配りが行き届いていて、そして肝心のお料理もおいしくて、
私の中でこちら、一気にちょーーーーーお気に入りレストラン
登り詰めましたっ!

お料理はインターナショナルというのかな?お上品フュージョンって感じで
個人的にかなりツボ。
一皿ずつボリュームはあるけれど、味付けは意外と重すぎず、
ウエイターに相談すればとても的確なアドバイスしてくださるので
これは訊いちゃったもん勝ちよ。
とはいえ、アドバイスに耳を貸さず(!?)サイドでとってしまった
マッシュポテトの悲劇か、デザートは入らない!という情けない状況に・・・。
折角事前にお店に言って用意してくれていたきれいな
デザートの盛り合わせも自慢の別腹にも全ては入らず、
後ろ髪引かれつつ残してしまいました。(ごめんなさーい。涙)
ま・マッシュポテトさえなければ・・・(でも、頼んで正解!な
おいしさでかなりもりもり食べちゃったのだから文句言えないね)

たまたま新川さんにも数年ぶりにお会いできて、私達など
知り合いでもなんでもないのにとてもフレンドリーな
そのさすがの接客振りに感嘆し、他のスタッフの方々も
本当に一分の文句もない働きっぷりで、
非常に楽しく気分のよい一時を過ごさせて頂いたわ。
もうねー、ほんと、ここにしてよかった!

今私に「どこかいい店ないー?」と訊かれたら迷わずお薦めしたい
珠玉の一軒。
<<特にデートにお薦めです!>>
[PR]
by madameorange | 2006-07-24 23:51 | 東京外食アレコレ
<< Le Coffret@銀座 帰国しました&生きてまーす >>