ワタシの「ある意味」甘い生活=Dolce Vita-in Tokyo-で、興味を持ったこと、考えたこと、ひらめいたこと(!?)つらつら更新中っ!
by madameorange
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Link
sweets maniac:「みて楽しい、食べておいしい」スイーツのサイト
JUN:25年来(!)の友人のBlog
ちょっとずつもうしん:by Viola
Message
Metro Min.を読んで一考
私は東京メトロに乗る時、あの黒いラックをチェックして、新しい号があるときは必ず一冊頂戴してくるメトロミニッツファンである。(その他2種類位あるけど、これが一番好き)
Metropolisと並び、お風呂で読むのにも丁度いいんだよねー♪
油断していると翌日にはラックが空だったりするから、ファン多いんだよね、きっと。
で、今月も一冊頂いてきた。

今回の特集は「今年の抱負は1日1メイク(make)」
色んな「今年は○○をするぞ」という、生活をちょっぴり豊かにする抱負が載っている。

はっきり言って面白かった。





お正月には今年の抱負を決める→元旦の朝家族と語る
のが習慣だった頃は遠くなりゆき、最近はなんとなぁーく、
お、新年だね、オメデトウって感じで過ぎていってた。
でもやっぱり周りは一応とはいえ今年の抱負を持っているので、
それでは私も、と、決めた2005年の抱負は「日本脱出」。
ちょっともう、東京も飽きてきてまして…

今回の号に載っていたのは、そんな壮大(?)なものではなく、
毎日(とか毎週とか)定期的に実行する、プチ抱負とでもいうもの。
会社の帰り電車に乗らず歩いてみる、とか、反対の電車に乗ってみる、
とか、そういうの。そういうのって、普通にサラリーマン・OL
している人(=Metro Min.のメイン読者?)にとって、
できそうでできない、できなさそうでできる、の微妙な位置にあるよね。
小さなことを実行し、そこから新しい発見することってでも、
非常に新鮮で楽しい!と激しく同感するので、私も何かしてみよう!
と、単純に思った。
(で、Blog始めたって話もあるんだけどさ←こういう人も載ってた。あは)

同時に、沢山の人がこう、何と言うか、小さな幸せ、とか、充実感、
みたいなものを感じる「余裕」ができたら、もう少し世の中ものんびりとまわるのになーなんてことを考えてしまった。
(あ、暇人的思考?スミマセン)

「死にそうな週」真っ只中の夫君に家で「これ読んでみて。楽しいから☆」と、
冊子を差し出したが、「ごめん、忙しい。今日中に資料を準備せねば!!」と即却下。
↑心に余裕を持つのが難しい現代人の典型なのか、
それとも単に趣向性の違いなのか…

でも、私がのんびり心の余裕を持つことにより、彼が家庭で安らぎを
えられるのかも、と、前向きに考えることにするもんねー。役割分担役割分担。

追記:同号にOLの間で腹巻が流行っていて、とある巣鴨の(!)お店では
200-300個/週売れていると載っていた。
し・知らなかったーー!私の周りでは聞いたことないんだけど。
皆、言わないだけ!?もしかして!?(ちょっとショッキングデータなんだけどっ)
[PR]
by madameorange | 2005-01-21 09:40 | 気になることアレコレ
<< すごい当たるの! (ジョナサン... 花粉がやっぱりすごいらしい >>