ワタシの「ある意味」甘い生活=Dolce Vita-in Tokyo-で、興味を持ったこと、考えたこと、ひらめいたこと(!?)つらつら更新中っ!
by madameorange
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Link
sweets maniac:「みて楽しい、食べておいしい」スイーツのサイト
JUN:25年来(!)の友人のBlog
ちょっとずつもうしん:by Viola
Message
ワイン会→Gran Via@赤坂
さて、ワイン会の食後酒には「胃を刺激し消化を促す」コニャック
(こちらもオーガニック。)が珍しく提供されました。
飲み慣れないし恐る恐る飲んでみたところ、
お・おいしいっ!!
これは危険かも。こちらはコニャック市のSeguin家が作っているVSOP
「皆様普段はこんなの飲まれないかもしれませんが」なんて
言われましたが、普段コニャック自体(基本蒸留酒を)飲まない
私としては、意味がよくわからないわぁ?!
大体VSOPが、Very Special Old Paleっていう意味で、熟成期間が
4年以上。なーんてことも初めて知りましたし。
で、皆「そんなの」は飲まないってことは普通はもっとすごいのを
(コニャックには熟成期間によっていくつものクラスがあるそう)飲むってこと?
それとももっとカジュアル?なになに?

(深まる謎と体内アルコール度数)

・・・何はともあれ、まろやかでそして飲みやすいこのコニャックのせいか
(はっきり言って一本欲しい!)、この時点ですっかり酔っ払いだったにも
関わらず、会がお開きになってレストランを出たら急に
胃がすっきりしてきたような、いや、何だか小腹減ってきたような???うん???

同行の皆様も肉がなかったこともあり同様だったようで
(私だけじゃないのよー!)、Mご夫妻行きつけのスペインバルで
「生ハムでも食べようか!」ということに決定!
(ほんとはさ、ここで帰ればいいのよねー。わかっていますとも・・・)





以前M家にてホームパーティーをしたとき、こちらの自家製生ハムと
チーズを調達してきてくれていたのが非常に美味しくて、
一度寄ってみたいと思っていたこちらグランビアは、赤坂はTBSの前の
通りを乃木坂方面にてくてく歩いた左側地下に降りるところ。
階段前の看板をお見逃しなく!

「AKASAKA AKITA」って書いてあるから歩いてた時から
密かに気にはなっていたのだけど、秋田の工房で生ハムを
作っていて、生ハム塾なるものも開催していらっしゃるみたい!
気になるなー・・・


ここは「生ハムショップ&スペインバル」というだけあり、
ショーケースにパッケージ入りの生ハム君達がお行儀よく並んだ
横のカウンターバーにずらっとお客様が座っていたわ。
そして店内に溢れるこのいい香りはパエリアかしら?
たった今フレンチのフルコースを食べてきたばかりなどと
いうことはおくびにも出さず、食べ物も飲み物もふつーにオーダーし
夜は更けて行きました・・・

でもさー、さすがに食べ始めてみると、
チーズの盛り合わせ、もっとワインが飲めるときにしっかり
頂きたかった・・・
パエリアは噂通りひどく美味しかったのに、一口しか入らなかった・・・

と、悔しい思いを結構したので(当たり前)、今度はフルコース食べる前に
来ようよね☆

しかしM家はこんな便利な店がご近所で羨ましいな~、ほんと!
お店の方の距離感も肩の力の抜け具合もなかなかいい感じ。
何より生ハムとチーズのテイクアウトは便利だし、
知ってて損はない一軒でした☆
[PR]
by madameorange | 2006-03-25 21:30 | 東京外食アレコレ
<< 31種類ものお口の香り:ブレス... オーガニックワインを学んでみました☆ >>