ワタシの「ある意味」甘い生活=Dolce Vita-in Tokyo-で、興味を持ったこと、考えたこと、ひらめいたこと(!?)つらつら更新中っ!
by madameorange
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Link
sweets maniac:「みて楽しい、食べておいしい」スイーツのサイト
JUN:25年来(!)の友人のBlog
ちょっとずつもうしん:by Viola
Message
かっこいいライブに行ってきました☆
本日は突然お誘いを受けて(暇人でよかった♪)、六本木の
STB139(スイートベイジル)でサックス奏者太田剣さんのライブ聴いてきましたー♪

開演20分前という突然のお誘いだったため、”関係者~”、”ぎょーかいの人~”
っていう感じの人も多くほぼ満席の会場に着いたときは既に
ルーシー・ケントさん(懐かしい!)のMCの途中。
2階席へ案内されつつ、何やら今日の主役の人(と、この時点で一体全体
誰のライブだったのかも知らなかったのよ)は同じ大学出身らしいことを聞きかじり
席に着いた途端にライブ開始。(なんとも無駄のない動きに我ながら感動ヨ)

初めて来たスイートベイジル(来てみたかったんだー)は、六本木の
芋洗坂の途中の煉瓦風建物だけれど、中はブルーノートとかより客席が
縦長な作りで、二階席も充実していたわ。
外にはいい感じのテラス席もあって、ショーの後にのんびりできるそうで、
大人のライブハウスって感じ~。お料理も美味しかったし、いいじゃない、いいじゃな~い♪

ででで、肝心のライブなのですが、これがもう、かっこよかったのだ!
背がすらっと高くて顔もかっこいい(アーンド、指フェチにはたまらない
長くすらーっとした指
を持つ)太田剣さんのファーストアルバム発売
記念のライブだったのだけれど、アルバムの殆どがオリジナル曲で、
ファンクなJazzって感じのかなりかっこいい音楽だったのよー。
タイプ的にはSoulfulSmoothJazz.comで流れてそうなJazz。
(って、わかりにくい?笑)
こういうの、特にライブだといいね~♪
バンド(カルテットでした)もそれぞれとってもとっても上手だし
(特に、Drumsの大槻"Kalta"英宣さん、惚れました♡)、
いや~、大満足よー。こんなお誘いだったらほんと、いつでもWelcome!

それにしても、友達と顔を見合わせて「ちょっとちょっと、かっこいいじゃん!?」
「天は二物を与えるんだね・・・」と、思わずルックスに注目してしまったけど(スイマセン)、
それもそのはず。ふと見れば階下のステージ近くのテーブルには
「まるで女子大の同窓会みたい」(同行者談)に女性がめっちゃくちゃ多くて
うっとりと聴き入っていたわ。
やはり何をするにも見かけって重要!
ルックスも才能の一つである!

という持論を今夜も再認識。

ちなみに、「すごい若いよね」と読んでいたはずの彼が実は
年上(70年生まれ)ということで、ほっとしたような驚いたような・・・!?
だってさ、何であんなに若いのに(先入観)こんな大人な曲が書けるのかな?って
不思議に思っていたのよね。なーんだなんだ。(一人納得)
とにもかくにも、これからも是非に応援していきたい素敵なJazz Playerを
発見できて嬉しい夜でした☆(その内"女子大の同窓会"の一員になってたりしてっ!?笑)

アルバムもまじでお薦め。(大好きなMaroon5のSunday Morningの
カバーも入っているのよん)
暫く家ではJazzが流れる日が続きそうでーす・・・♪(単純)
[PR]
by madameorange | 2006-03-23 19:30 | 気になることアレコレ
<< オーガニックワインを学んでみました☆ Vila Madalena@西麻布 >>