ワタシの「ある意味」甘い生活=Dolce Vita-in Tokyo-で、興味を持ったこと、考えたこと、ひらめいたこと(!?)つらつら更新中っ!
by madameorange
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Link
sweets maniac:「みて楽しい、食べておいしい」スイーツのサイト
JUN:25年来(!)の友人のBlog
ちょっとずつもうしん:by Viola
Message
Surreal Dining Experience!@TAPAS Molecular Bar
1ヶ月も前から予約し、やっと行ってきました!
マンダリンオリエンタル東京の38階・オリエンタルラウンジ
毎夜限定12席のみ(18:00~と20:30~の二回入れ替え制で、
各回6名ずつ)に供されるというちょーExclusiveな
Tapas Molecular Bar。
あぁ、私がどんなにこの日を待ち望んでいたことか!

本日のコースは28種類。
他のどこでも食べたことのないような独創的なお料理の数々に
とにかく圧倒されっぱなしの2時間半だったわ。
まるで極上のエンターテイメントのようなDinner体験でした☆
実際今でもなんか夢?みたいで、どこかにショートトリップしてきたみたいな
不思議な感覚よ。

タパスとは書いてあるものの、スペインバルで出て来るそれとは
全く違うお料理(うち7つはデザート!)は、一つ一つはとっても小さいから
食べきれないという心配はご無用。
まぁ、言ってみれば、"余裕"です、はい

c0037299_22173392.jpgシェフは裏のキッチンにいて、6人の我々をまるでディズニーランドみたいに楽しくエンターテインして下さるのは2人のフレンドリーなsu-chef(助手?)。
「何でも質問してください」と小さなことも細かく答えてくれるし、携帯で写真ぜーんぶ撮っても(だって、あまりにユニークで撮らずにはいられません!)嫌な顔しないどころかポーズまで取ってくれて、とても寛大。





カウンターに置かれたシルバーの大きなメニュー(最後に紙バージョンを
頂けるので、必死に記憶しなくてもOKよん)を見ても、
さっぱり想像すらつかない アーンド 実際に出てくるものはその期待以上!

最初に「まずは皆様、食前酒をどうぞ」と、
センターに出て来たバーテンがシェイカーを振り、目の前に並んだ
6つのグラスにカクテルを注ぐ・・・というところから(ネタばれになるので
詳細割愛)とってもエンターテイニング!一気に本日のディナーショーに
いざなわれます☆ これはもうどっぷり先方にお任せして楽しんだ者勝ちっ!

一つ一つメニューを書き写そうかとも思ったけれど、これから行く人には
詳細はわからない方が楽しめると思うので、行ったときのお楽しみ!
・・・とはいえ、ごく一部をご紹介しちゃうと:

フォアグラわたあめc0037299_22364598.jpg


c0037299_2238165.jpgカレーパン(!)

ロブスターの注射c0037299_22581845.jpg

、などなど☆  (本当に一口ずつでしょ?)
まだまだ沢山の独創的なお皿がどんどん出てくるのよ。
化学反応を応用した実験風メニューも、ルールにとらわれないお皿使いも
全てが斬新!未体験!
あぁ、思い出しただけで楽しいわ。
最後まで飽きさせない演出はさすがで、これで8,800円はお得すぎよ。
(お酒と税・サで倍くらいのお会計ではありましたが、それでも、ねえ?)

ちなみに食べることに関しとってもコンサバなわがダーリンは
もう、最初の頃からノックアウトされてしまい、むしろ苦痛な表情で
次々と出て来るお皿達と戦っていたわ…(笑)
曰く、「僕は今突然21世紀に来てしまった侍のような気分だよ。
現実の世界にいるとは思えない・・・」

そう。
ある意味言いえて妙だったので、皆で今日のテーマは
surreal(非現実・超現実)に決定しました!
(彼は本気で辛そうだったけど・・・苦笑)

(一部のコンサバな人はNGですが、)食べることが大好きなそこのあなた、
是非予約して行って来て!

3ヶ月に一度一部ずつメニューが変わるそうなので私も
また是非訪れたいと思いま~す!
*ご予約は、お早めにー♪
[PR]
by madameorange | 2006-03-02 20:30 | 東京外食アレコレ
<< ノミの市@恵比寿 finerefine@銀座松坂屋 >>