ワタシの「ある意味」甘い生活=Dolce Vita-in Tokyo-で、興味を持ったこと、考えたこと、ひらめいたこと(!?)つらつら更新中っ!
by madameorange
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Link
sweets maniac:「みて楽しい、食べておいしい」スイーツのサイト
JUN:25年来(!)の友人のBlog
ちょっとずつもうしん:by Viola
Message
日本橋の新しい方の顔・その3☆サン・パウのバーラウンジ
さてさて食後はどこに行く?
と、すっかりどこも閉店準備中のコレドを出たはいいけど
(こういうのがビルって辛いよね)、この辺来ないから
どこに行ったらいいのかさっぱりわからないわ~

と、さっき「くぅーっ、こっちで食べたいよぉー」と恨めしく横目で見つつ
通り過ぎたコレド日本橋Annexのレストラン サン・パウには
まだ灯りが点っている模様。
もしかしたらBar利用ができるのでは?と、期待しつつ重厚な扉を開けてみました!

目の前に広がる真っ黒なカウンター&美しいシャンデリア、その後ろの
圧巻なワインセラーのかっこよさに、今夜は絶対ここで飲むべし!と即決。
幸いバーは開いているとのことで、二階へ案内されたわ。
(一階バーには誰もいなかったけれど、飾りなのかな?ちょっと謎・・・)
ちなみにこのワインセラーには3000本以上のワインが眠っているそうで、
外務省には敵わないかもだけれども、)すご~い!

奥にはシガーバーらしきスペースがあるものの、
目の前に先程階下にあったのと同じ種類のシャンデリア(気に入った!)が
吊るされた窓際のソファに案内されたわ。
ダイニングは禁煙なのか、中で食事をしていたらしき男性が
数名同じソファで煙草を吸っていたのがちょっと気になったけど、
5分ほどでいなくなってくれたので良かったわ。
実はワタクシ、
っていうか、他にお客さんいないのに一体何でここの席なの?えぇ!?
と、やや不満だったのだけれど、座ってみたらかなり落ち着けるし
メニューの説明も親切だったから、ま、いいか。
あんまり細かいこと言うのも楽しくないしねー☆

で、こちらのサン・パウ。レストランの方はスペインの本店が何と今年版
ミシュランでは晴れて三ツ星に昇格したとかいう有名レストラン。
お食事を頂くチャンスは残念ながら訪れておりませんが(ツレテケー!オットー!)、
ご参考まで、デグスタシオン コースは21000円とのことでーす。

ところでここのバー利用というのは結構裏技ではないかしら?
メニューはかなり本格的で、何ページも何ページもお酒の名前が
美しく羅列されてて、ちょっとうるさい人でもきっと満足よ。
金曜の夜なのに空いてる(たまたま?)のも嬉しいわ。
素敵な空間でゆったりとお酒を飲みながらお喋りできる
貴重なスペースを見つけられて私も満足でした☆
[PR]
by madameorange | 2006-01-27 23:30 | 東京外食アレコレ
<< La garcon de la... 日本橋の新しい方の顔・その2☆... >>