ワタシの「ある意味」甘い生活=Dolce Vita-in Tokyo-で、興味を持ったこと、考えたこと、ひらめいたこと(!?)つらつら更新中っ!
by madameorange
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Link
sweets maniac:「みて楽しい、食べておいしい」スイーツのサイト
JUN:25年来(!)の友人のBlog
ちょっとずつもうしん:by Viola
Message
日本橋の新しい方の顔・その2☆コレド日本橋でDinner
今日の食事は主役のために和食しばりということで、
泣く泣く(!?)マンダリンを離れ、新日本橋名所その2ともいえる
コレド日本橋へ(何かと話題の?)日本橋を渡って移動。

4階の日本橋皆美は、島根の旅館が経営するお店。
ところで「松江の味」って・・・・!?!?
「一体何が有名なんだっけ?」と、実に失礼な私達でしたが(ごめんなさい)、
出るときには海の幸山の幸を堪能し、すっかり松江ファン♪(?)




テーブル担当のウエイトレス(、というより仲居さん)は
気が利いていて物腰丁寧で、次のお料理を運んできたときに
前のお料理が"遠慮のかたまり"みたいに残っていたりすると
「こちらどうぞ」なんて言いながらさっさと誰かしらのお皿に
付けてしまうところ
なんかは何だかとっても旅館風。
お料理の盛り付けもお皿自体もきれいで、楽しいわ☆
お料理は揚げ天などの珍味から、お造り、焼き物、煮物、等々
一通りのものがバランスよく揃っていて、オーソドックスな物しか
頼まない夫も、食べたことない物が頼みたい私も満足のいくラインナップ。(笑)

c0037299_22173013.jpg〆にはやっぱりこちらの名物”鯛めし”を。
旅館では朝食に出てくるというこの鯛めしは想像と全く違って、卵(白身と黄身はセパレート)と鯛のすり身をだし汁とまぜるお茶漬け風。

c0037299_22181615.jpg
ぜーんぶ仲居さん(と、もう呼びます)がやってくれまーす。さらさらっと入ってしまって、心地よい満腹感。うん、やはり和食だけで暮らしていたら太らなさそうよね・・・(って、今更遅いかしら?!)
ちなみに男性2名は、デザートも食べてたわ。(そして、とても満足なご様子だったわ)

皆美は、「日本の旅館のホスピタリティを感じられるレストラン」でした☆
[PR]
by madameorange | 2006-01-27 20:35 | 東京外食アレコレ
<< 日本橋の新しい方の顔・その3☆... 日本橋の新しい方の顔・その1☆... >>