ワタシの「ある意味」甘い生活=Dolce Vita-in Tokyo-で、興味を持ったこと、考えたこと、ひらめいたこと(!?)つらつら更新中っ!
by madameorange
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Link
sweets maniac:「みて楽しい、食べておいしい」スイーツのサイト
JUN:25年来(!)の友人のBlog
ちょっとずつもうしん:by Viola
Message
洋食MIYASHITA@表参道ヒルズ
11日にOpenした表参道ヒルズ
プレオープン時から表参道は明らかに人の数が増え、そわそわしていたのに、
海外に行ってたりしてすっかり出遅れてしまったわ。
やっと今日(寒かったけど)「そろそろ落ち着いたのでは?」と
淡い期待(淡すぎでした。激混み!平日ですよ、皆さんっ!)を抱きつつ行ってまいりました。
c0037299_23164951.jpg
ランチを食べようと思い事前にWebを見たら意外と飲食店が少ないことに驚いたけれど、その中で気になった洋食ミヤシタへ♪暗闇坂宮下があれよあれよと店舗を増やした(そして客単価も上がったよね)末に今度は洋食に進出した模様で、
何となく行ってみたくない?

前日にもおもヒル(勝手に省略)へ行ったRちゃんはその混雑振りを目の当たりにし、
なんとなんと予約をしておいてくれたの!
気が利くわ~!本当に本当にありがとう!
門前払いを食らう人々を尻目に中に入っていける優越感はなかなかのものでした☆
(暫くは大変なことになっていると思われるので、絶対に予約を入れましょう)

オープン記念ランチ5,250円以外はランチはオムライスとかハヤシライスとかの
定番洋食が1600円位からだったかな?
(価格的には私が近所のOLだとしても、たまーにしか行けないランチスポットだわ)
「今日のデミグラスソースは特においしいのでお薦めです」
という店員さんの言葉についついつられた私達は(なぜ今日が
そんなにおいしいのか突っ込みそびれたわ。詰めが甘い・・・
)、
それぞれ”特製ハヤシライス”と”牛頬肉のデミグラスソース煮込み”
をオーダー。(両方3,670円也)
このハヤシライスは、ステーキとフォアグラが添えてあるのが
スペシャルたる、そして普通のハヤシライスの二倍の価格の所以。
”フォアグラ”の文字にくらっときたものの、折角なので違うものを、と
頼んだ牛頬肉、デミグラスソースは(いつもよりもどうなのか
比べようがないけれど、)濃厚で且つどこか懐かしいお味がGoodだったわ。

お野菜のブイヨン煮こみが大体のメニューにサイドディッシュとして
付いてくるのがヘルシー思考をくすぐり、嬉しいかも。
基本に忠実にきちんと"洋食"を作っていますって感じで、
メニューもぬかりないラインナップで色々試したくなる
(コロッケサンドとか、プリンアラモード昭和風
《チェリーが上に乗っているのか!?と、心はやる昭和人間…》とか
気になったわっ)ものの、なにしろ混んでて落ち着かないので、
暫くして、そう、今の六本木ヒルズのように「最初のCrazyぶりが
嘘のようね♪」と言える位の頃にまた訪れたいな。
店員さんもオープンしたてで超忙しいのにきちんとしているし、
インテリアももっと空いてて静かだったら落ち着く感じだし、
これから頑張って長~く存在して欲しいお店でした☆
(銀座とかだと洋食屋さん多いけど、意外と青山では貴重だものね)


ところでなんだかんだで一ヶ月もブログはご無沙汰しちゃったわ。
月日の流れるのは早いもの…そして同じくすごいスピードで薄れ行く記憶…(涙)
徐々にバックデートで記事あげていくつもりですが・・・
花粉症でひきこもらざるを得ない時などにマイペースにやるつもりなの~。
えぇ、生きてま~す

[PR]
by madameorange | 2006-02-24 13:00 | 東京外食アレコレ
<< finerefine@銀座松坂屋 傑作でした:ピンクパンサー >>