ワタシの「ある意味」甘い生活=Dolce Vita-in Tokyo-で、興味を持ったこと、考えたこと、ひらめいたこと(!?)つらつら更新中っ!
by madameorange
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Link
sweets maniac:「みて楽しい、食べておいしい」スイーツのサイト
JUN:25年来(!)の友人のBlog
ちょっとずつもうしん:by Viola
Message
日本橋の新しい方の顔・その1☆マンダリンオリエンタル東京
なぜかご縁がなく丸の内とか日本橋とか、最近再開発華々しい
東京の東の方にはあーんまり行かない私ですが
やっぱり2005年12月にOpenしたマンダリンオリエンタル東京
これは気になる!

私はハワイと香港で泊まったことがあるのみですが、
それぞれサービスもよく個性もあって大好きなホテル。
その昔ハワイに泊まった後、帰国後暫くして自宅に届いた
ポストカードはなぜか今でも大切に保管しちゃってます。
普通に予約して泊まっただけで目立つ行動(?)も一切していないから、
間違いなく宿泊者全員に送っているのでしょうが、
オアフに行くときは絶対にまたここに泊まろう♪と思ってしまうんだから、
こういう小さな小さな営業って大切なのね、きっと。(または私が単純なのか!?)

東京にできるなんて、(泊まれる日はやってくるのかとっっても疑問だけれども
嬉しい!
と、言っている間にすっかりOpenして2ヶ月近くが経ってた今日この頃、
ようやく参りましたよっ☆
勿論開業記念特別料金ですら一泊5万円を下らない宿泊ではなく、
待ち合わせをして食前酒だけここのバーで飲もうという
強引な企画です、ハイ。(だってだってー、行ってみたいじゃないかー!!)

c0037299_22335841.jpg余談ですが、昨年末階下のギフトショップでケーキを買ったことはあるのだけど、その時友達が私用に選んでくれたケーキはその名も”Dolce Vita”。
私:「あはは~、で、これ、何のケーキ?」
友1:「え?わかんない」
友2:「あ、これだけ中味訊くの忘れた。名前見て即買いしちゃったんだー
でも、これはorangeちゃんのだからっ」
私:「・・・ありがとう。」

ってことで、謎のケーキ(ちなみに右の白いの)を頂いた経験しかなかった憧れのマンダリンオリエンタル東京。





1階には上まで直通のエレベーター乗り場があるけれど、
このビルのオフィスで働く友人の案内で、3階のバンケットホールがある
フロアからバンケットをちら見しつつ階上へ。
(私の未婚の友よ、是非、是非、ここで披露宴をして!
《そして私を呼んで!←ここさりげなく肝心
すんばらしいです!一生の思い出に、お薦めです!)


37階のバーは、金曜日のせいか、満席。
うぇーん
38階まで繋がる階段の下にある水の中に浮かぶステージでは
ジャズバンド(外人であるところがまた雰囲気出してます)が入り、
背景はがーーーーんと全面に広がる迫力の東京の夜景。
ここはどこ!?と確認してしまいそうに、なななんというか、
そうね、海外旅行中にちょっと間違えて昼間の観光の格好のまま
気付いたら夜になってて間違えて一流ホテルに足を踏み入れてしまった
ときみたいな(長い割にわかりにくい!?)、
いきなりなかっこいい空間に、背筋が伸びるわよ。
そうだ、東京ってそういえば世界に名だたる大都市だったわ、
そしてここはその東京の今一番Hipなホテルなのではないかしら?
なんて気恥ずかしいようなことを考えさせるような圧倒的な
空気に、ちょっと気分が高まってきちゃった♪

あー、心の準備がちょっと足りなかったみたい。
そう、ここは是非、敢えておしゃれをして、気合を入れて来る場所☆
(ぐるんと見回すと、女性は特にかな~りおしゃれをしている人
《ちょっとNIKITA系?!笑》が多かった!)
たまにはそういうのって必要だよね♪いい、いい!

流行っている場所独特の華やいだ空気を満喫しつつ、
1階上のラウンジに約束通り食前酒を飲もうと移動。
この38階にフロントデスクもあるのだけれど、ロビーもまた
天井はがつーんと高いし、インテリアもモダンなのにゴージャスで、
す・て・き~。あぁ、部屋もさぞかし…(溜息)
もう、衝動的に「チェックイン!」と言いたくなるのを抑えるのが大変よ!

オリエンタルラウンジは普通にあいていて、ほっ。
こちらはゆったりとソファなどが置いてあり、
これまた一面ガラス張りの外には、夜景がそれはそれは素晴らしく見え、
眼下のいつも混んでる首都高はおもちゃみたいでかわいく、
遠くに見える六本木ヒルズはとても小さくて、同じくおもちゃっぽく、
やっぱり何か遠い世界にいるみたいだわ。
考えてみたらこっちの方から東京を見渡したことってなかったかも。
TOKYOの東の方、いいじゃな~い!
ASIA~な雰囲気の紫色の制服のお姉さんたちもいい感じだし、
いつもと違ったMetropolis Tokyoにちょっと小旅行に来たような
非日常気分が続くわ~。

デート中カップル(2-30代?)、勝ち組風な人々(何だそれ)、
お金もってそうなおばさま&明らかに年下男性(これも何だ?)
などなど、People Watchingも楽しみの一つかも。

ここのラウンジのカウンターで夜な夜な繰り広げられるという
一日12席限定のTapas Molecular Barは
今日は予約が取れなかったけど、奥に見えるカウンター席が
その会場だそうで、何やら素敵そうよ。
(来月予約したのでご報告するわね、うふふ)、

メインダイニングの中華も素晴らしいらしいし、私にとっては
パークハイアット以来の"興奮するホテル"かも☆

その素敵さに圧倒されるのではなく、空気を楽しめるよう
ちゃんとおしゃれして背筋を伸ばして行きたい
東京のマンダリンオリエンタルはそんなホテルでしたっ
[PR]
by madameorange | 2006-01-27 19:30 | 初めてのことアレコレ
<< 日本橋の新しい方の顔・その2☆... 本当に美味しかった!:メゾン・... >>