ワタシの「ある意味」甘い生活=Dolce Vita-in Tokyo-で、興味を持ったこと、考えたこと、ひらめいたこと(!?)つらつら更新中っ!
by madameorange
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Link
sweets maniac:「みて楽しい、食べておいしい」スイーツのサイト
JUN:25年来(!)の友人のBlog
ちょっとずつもうしん:by Viola
Message
家族愛に涙on the plane
今回のシンガポール行きの飛行機は、映画が当りで、眠れなかったわー。
UAは当たり外れが激しくて、見るものないときは皆無なのに、
いい時は重なるから難しい。
往復で計4本観て、お腹一杯。余は満足じゃ。(なぜか殿風)

偶然だけど家族への想いがテーマ(と、私は解釈)に
なっているIn Her Shoesチャーリーとチョコレート工場は、
特にツボに入り、機内で一人じーんとしちゃったよぉー。







まず、いつの間にか(っていうかかなりあっという間じゃなかった!?)
終わっていたIn Her Shoesはご存知姉妹ものね。
妹役のキャメロン・ディアスは殆どパンツ一丁
水着やら下着やら本当にかっこいいおしりと完璧なプロポーションを
惜しみなく見せ付けてくれる露出度高い格好が多かったけれど、
ほんと、羨ましいスタイル!30代であれはすごいわ~(羨望)。
そして、やっぱり映画で見ると彼女かわいい☆
(MTVとかで素の姿だと、ちょっと下品?とかって思ってしまうんだけど・・・
そんなこと、ない?)
トニ・コレット演じる姉は靴狂(そして弁護士)という設定なんだけど、
彼女のクローゼットはもう、夢のようよ。
上から下までピンヒールのかっこいい(しかも殆ど履いていない)靴がずっらーーーっと
見ているだけでも癒されそう。
(劇中妹が姉の靴を勝手に借りて行って、ヒールを
折ってしまうところなんて観ている方が動揺よ・・・)

で、それはさておき、肝心な内容は、姉妹がいる人には
結構見て欲しいハリウッドなのに(!?)きちんとシリアスもの。
実は見る前から展開が見える気がして全然期待していなかったんだけど、
いや、これは見るべきだった!
後半は気付いたら飛行機の座席で涙を流していました…
(隣で夫は見て見ぬ振り)

一緒に育ってきた姉妹って、友達でもなく、親子でもない、とても
特異な存在。お互いわかりあえる部分が沢山あると思うんだけど、
得てして性格は正反対に近かったりするよね?
(ちなみに我が家ではお互い「同じクラスにいても絶対に同じグループには
属してないよね」ってことで意見が一致してます)
この主人公はまさにそうなのね。
どうしようもない妹、と思いつつ絶対に彼女を放っておけない姉と、
反発したり馬鹿にしたりしているようで実は誰よりも姉を慕う妹の感情が、
わざとらしくなく描かれていて、ほんと、期待しなかった分感動しちゃいました。
さすがにシチュエーション的には自己投影する内容ではなかったけれど、
でもやっぱり姉妹がいる人の方がよくわかる部分が多いのではないかな?
なので、特に姉妹の方々、必見です!
主人公2人以外にも勿論ドラマがそれぞれあり、何というか、
それぞれ心の傷とか、相手への想い・気持ちとか、
思い通りにならないことへの葛藤とか、人生生きてりゃあるある、そういうこと、
といったエッセンスも散りばめられてて、いいです。
ドラマ的な映画が好きならいいと思うわ。

チャーリーとチョコレート工場はさすがティム・バートン!な
そのイマジネーション溢れる絶対アリエナイ工場が大人でも楽しめ
(特に”りす”のところで一箇所超ツボに入って一人で爆笑!)、
それぞれの濃いキャラも炸裂してて本当に面白かった!
細かいところまでこれでもか!と手抜きがないところが、
作り手が楽しんでいるんだろうなーと伝わってくる感じ。
根底に流れる、というか、最後にどわーっと来る、どうしようもなく
強い家族(父子)の思いというテーマもかなりじーんときたよぉー。
チャーリー役の男の子はネバーランドでもジョニー・デップと
共演していたよね。彼の演技はどっちの映画でも何だか泣ける~
ジョニー・デップの変な髪形姿が、誰かに似てるんだけど、どうしても思い出せない
以外は非常に満足!
(ちなみに同じくティム・バートン+ジョニー・デップのコープスブライドもやってたけど、
こちらもなかなかよかったよ。)

あ~、どれもやっと見れてよかった♪
お陰で早朝フライトだったのに殆ど眠れずとっても疲れ切って
成田に着いたけれど、最近の映画欲求不満はきれいに解消されました☆
(しかも意外にもハリウッド映画に・・・苦笑)
来月も面白いのやってますようにっ!
[PR]
by madameorange | 2006-01-15 07:15 | 気になることアレコレ
<< 30代前半で自分らしさを確立、... 素敵なパティスリー:Canel... >>