ワタシの「ある意味」甘い生活=Dolce Vita-in Tokyo-で、興味を持ったこと、考えたこと、ひらめいたこと(!?)つらつら更新中っ!
by madameorange
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Link
sweets maniac:「みて楽しい、食べておいしい」スイーツのサイト
JUN:25年来(!)の友人のBlog
ちょっとずつもうしん:by Viola
Message
かみくら@神楽坂
一ヶ月って早いもので、またまたやってまいりました、グルメの会。
今日はJちゃんチョイスで神楽坂の一軒家フレンチ
かみくら」へ

神楽坂の車も入れない裏通りに佇む木造一軒家を改装した、
"お箸で食すオリジナルフレンチ"を提供するこちらは、満場一致(って4人だけど)で
「お忍びデートに最適」&「でも、ここに連れてこられるのはビミョー」
という一軒よ。
・・・わかるかしら?この微妙な心理。(笑)

「お忍び」とか「隠れ家」って、レストランの形容詞としては
既に使い古された感があるとはいえ、それでも
デートの場所を探すとなると、気になるキーワード。(ではない?笑)
そういう意味でこちらはとても魅力的なのだけれど、
逆に「いかにも」すぎると万一知り合いとばったり
というときにかえって気まずい・・・ということで、実はNGだったりするじゃない?
そういうこと・・・なのよ。

c0037299_19395351.jpgとはいえ、我々のような、食べて飲んで喋りたい人間には何の問題もなしよ。お通しから大好きな生牡蠣なんて出てきてそれはゴキゲンだったわ♪それから、自家製スモークに「今日はメニューにはないふぐがあります」とのことで頂いてみたらとってもGood♪メニューに入れて欲しいっ




気がつく幹事のJちゃんは周りのお客様に
ご迷惑がかかることを恐れ(さすが気配りのA型!)
個室をリクエストしたのだけれど、既に無理だったそう。
そして、当日通された10畳ほどのダイニング(何部屋かあるみたい)
には運の悪い(?)カップルが2組と私達のみだったのよー。

もうおわかりね?(笑)

そう、この2組がまたまた示し合わせたかのようにそれぞれ
「いかにもお忍びデート」という感じ(詳細割愛。ご想像にお任せします)で、
この部屋にこの3組をあえて入れてしまうなんて
嫌がらせかしら?と一瞬店を疑ったわ。

可哀相に、うるさい女4人組のトークにさぞや圧倒されたことでしょう…
ま、仕方ないわ。長い人生、運が悪い日もあるってことで、
諦めて頂くしかないわよね。
やっぱり先に2組が我先にと帰っていったわ。

私達はと言いますと、それぞれが口には出さなかったけれど
隣の2組を”ちら見観察”していたみたいで(いやーっ、悪気はないのよ!)
そんなこともあってかなくてか、3時間では喋り足りず、
最後はデザートまでしっかりと頂きました★
c0037299_19413297.jpg
神楽坂 茶寮というお店のものらしく(って、私は知らないのだけれど…)、見たことも聞いたこともないプリン大福(←)が印象的。
コーヒーは食後にサービスされたわ。(ちょっと嬉しいわ♪)



と、いうことで、こちらでデートの際はくれぐれも
隣に三十路女がいないかどうかをご確認
個室をご予約されることをお薦めいたしまーす☆
[PR]
by madameorange | 2005-10-13 19:30 | 東京外食アレコレ
<< SAVOY→Bistro Mo... フォアグラ好きならmust-g... >>