ワタシの「ある意味」甘い生活=Dolce Vita-in Tokyo-で、興味を持ったこと、考えたこと、ひらめいたこと(!?)つらつら更新中っ!
by madameorange
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Link
sweets maniac:「みて楽しい、食べておいしい」スイーツのサイト
JUN:25年来(!)の友人のBlog
ちょっとずつもうしん:by Viola
Message
赤いカートの正体は「オフィスグリコ」
先日歩いていたら、懐かしのヤクルトおばさんスタッフのカートを
道端で発見!
と、その横にはほぼ同じような大きさだけど
見慣れない赤いカートが停まっていたの。
みると「Glico」…って?あのグリコ?

確かにオフィスにグリコのお菓子を積載したカートが
「おはようございまーす」なんて売りに来たら
思わず「ポッキー下さい!」となってしまうかも!すっごいグッドアイデア!
と楽しい想像をしつつ、真相は定かでないまま帰宅し、
開いた朝日新聞に、
偶然まさにその「オフィスグリコ」に関連する記事が載っていたわ。

なになに?
食後3時間経つと健康な体であれば普通はお腹が空き(空く空く!)
そこで1回200kcal以内の「おやつ」を
食べることはむしろ体にいいことで、仕事の効率化にも繋がるとか。
(但しそれ以上はダメ!) 「大人にもおやつが効果的」らしい。
そこでオフィスグリコの出番ってわけね!

お腹が空くと人間苛々するものだし、
お菓子がすぐ手の届くところにあるというのは
精神衛生上もよく、空気が荒まないかも。
(無論、ダイエットには、よくないけれどね)

WEBをみてみたら、ヤクルトとはまた違って、
常時お菓子の入った箱を設置しておき、
1回100円を入れてもらう仕組だそう。
ストックは富山の薬売り同様(!?)週に1回グリコのお姉さん
(私が見たのはうら若き女性でしたの)がやってきて
中身を交換(減った分を補充ではなく全てみたい)するんですって。
アイスもあるなんて、素敵過ぎ。

でも、ちゃんと100円皆入れてるのかな?
すごく性善説というか平和なシステムで、和むけど、大丈夫?
と、他人事ながら心配したところ、
こちらの朝日新聞の記事によると回収率は95%とか。
すごいいいんじゃないのー?
こういうニッポンの良さ(?)、大切にしていきたいわね。
(しかし、'03年9月の記事だわ。随分昔からあるのね~)

もしも将来また会社員として働くなら、
J-waveが一日中流れっぱなしになっているところ」、
と決めているのだけれど(!?)、もう一つ
オフィスグリコが置いてあるところ」という条件を加えたく。
(ほんと、雇いたくない人ナンバーワン!?)
[PR]
by madameorange | 2005-05-20 01:30 | 気になることアレコレ
<< ラミ・デュ・ウ゛ァン"... 無料な一日 in TOKYO >>