ワタシの「ある意味」甘い生活=Dolce Vita-in Tokyo-で、興味を持ったこと、考えたこと、ひらめいたこと(!?)つらつら更新中っ!
by madameorange
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Link
sweets maniac:「みて楽しい、食べておいしい」スイーツのサイト
JUN:25年来(!)の友人のBlog
ちょっとずつもうしん:by Viola
Message
亀ゼリーに初try!
なぜか突然亀ゼリーにはまっている(笑)
友達に誘われ、今日の目的は「亀ゼリーを食す」。
大概のゲテモノ系Foodには抵抗ない私なので、
快くお返事したわ。
(そういえば以前「(一応)女の子なんだから焼肉で
レバーとかホルモンとか食べれる!大好き!とかって
あまり言わない方がいいよ」
と親切に
教えていただいたことがあったっけ。そんなものかしら?)

とはいえ、亀ゼリーって普通にどこにでもあるものでは
ない模様。横浜中華街なんかだったらあるのよね、多分。
で、「どうしても食べたい」(あはは)彼女の事前調査により、
骨董通りの小原流会館を左折してすぐ右側にある
グラッセリア青山内の麗心(lixin)(リーシンと、読む)へ。

店内に入ると(ここって昔はマンゴプリンの美味しい
別のチャイニーズレストランだったね。時は移ろうわ・・・《遠い目》)
漢方ブティックが併設されていてちょっと本格的!
雰囲気も以前と変わらずとってもGoodよ。

我々は「千里先まで香る」という香りのたかぁい「千里香」
という青茶と、お目当ての亀ゼリーをオーダー。
(ちなみに店内でこれを頼んでいる人は我々のみっ!イェイッ)
一応ダイエット中の身分だけど、コラーゲンたっぷりで
美容にいいのと、ケーキほど太らなさそうなので○。いーんです!

出てきました~(って、これ実は3口くらい食べちゃった後なんだけど。てへ)
c0037299_1340784.jpg






っていうか、まじで黒っ!
想像よりも真っ黒でちょっとたじろいだ私は気を紛らわそうと
店員さんに
「か・亀ゼリーって一体どうなってんですか?」
と、自分で頼んでおいてなんだよ的質問。
店員:「亀の甲羅を磨り潰したものと、仙草などのハーブです。
苦味がありますのでシロップと赤砂糖をお好みでどうぞ


こ・こ・甲羅、磨り潰したんだーーーぁ!?
ちょっとショック。聞かなきゃよかったけどもう遅いんだわ。

海外で体験済み(且つ、はまり中)の友達は全然平気
らしかったけど、私にはとても苦くて、ダイエットも無視し、
彼女の3倍くらい砂糖とシロップを振り掛けて頂きました。

でもでもなんか、暗示にかかっているのかわからないけど
体によさそう、な、気はする。
こういう苦いのって=効きそうだから、はまる人もいるのは
まぁわかるわ。(びみょーな表現?笑)

ところでこの亀はすっぽんとは別で所謂ほんとの亀さんなのかしら?
わからないことが一杯だけど、世の中知らない方がいいことも
沢山あるわね…
気にせず完食よっ☆
あ、ちなみにこちらのお店はお茶の種類は当然のごとく
豊富だったけど、他にも漢方スムージーなどという
気になるオリジナルメニューもあったわ。
今度は漢方パフェ食べてみよっかなー(あくまでもチャレンジャー)
[PR]
by madameorange | 2005-05-12 13:40 | 初めてのことアレコレ
<< 痛くてウレシイ言葉:マゾじゃないです エピスは移転だった模様♪ >>