ワタシの「ある意味」甘い生活=Dolce Vita-in Tokyo-で、興味を持ったこと、考えたこと、ひらめいたこと(!?)つらつら更新中っ!
by madameorange
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Link
sweets maniac:「みて楽しい、食べておいしい」スイーツのサイト
JUN:25年来(!)の友人のBlog
ちょっとずつもうしん:by Viola
Message
AZABU HAUS@麻布十番
遠くオマーン(!)へ転勤で行ってしまったお友達が
ゴールデンウイークに合わせて一時帰国してたので
折角だから「今の東京」っぽいところでお食事しましょう♪
と、我々が選んだのがAZABU HAUS。
行ってみたかったんだよねー、嬉しいなー。
(最近何かと理由をつけないとあんまり外食しちゃいけないような、
そんな強迫観念に駆られているの…これでも。)

暗闇坂ふもとの細い道を左折し
右手に動物病院があるのでそこを右折。
左手に異様に目立つブルーの建物の1階。
(十番に住む友人は前を通りかかってずっと気になっていた
らしいわ。確かにすごく地味な通りにあってとても目立つのね)






斬新な外観とは雰囲気の違う「木」な感じの内装は落ち着く感じ。

メニューはとってもとってもシンプルで、行間のたっぷりとられた
見開き1ページ。以上っ!
でも、サービスの方が口頭であれやこれやと本日の
お薦めや、6,000円位で組み立ててくれるコースを
説明してくれるので実際はもっと色々あるわ。

私達は結局アラカルトに。

前菜はあれこれと頼んでシェアしようとしたら
ちゃんとお皿に取り分けてから持ってきて下さったり
(お会計見たら「前菜盛り合わせ×4」って
なっていたから、量もきっと「メニュー一つ分を
4つに分ける」というよりかは「4人で盛り合わせ用相当分」を
出していると思われるわ。って、説明ややこしい?)、
量もそれなりに調整してくださってて(私はメインの肉が
皆よりも大きかったためパスタは少なめに盛ってあったの。
なんと日本人らしい《?》細やかな心配り!!)、
サービスがオトナという印象。
メニューにない食材も何回も聞き返したのに
それは我慢強く何度も説明してくださいまして…おほほ、失礼!
(だってね、言い訳すると、ガイジンが好きそうな
雰囲気なのに、英語のメニューがないのよぅ。
で、私達は外国人と行ったので、説明するうちに
さっき聞いたばかりのことを忘れちゃったりなんかしてねぇ・・・
って、全然言い訳にならない?)

奥のソファ席は遅い時間に来て(何せ23時間開いてるらしいしね)
まったりとこちらのお薦め「スパゲティミートソース」(ボロネーゼ、とは
言わないところがこだわりがあるのかしらん?<<<実際とても美味しかったわっ)
なぞをかき込む頂く、なんてのにいいかも。
(あ、また太るわね、はい。)

個人的には、デートよりも、何人かでわいわい、に
お薦めしたい感じ。
何だかんだ遠慮せず飲んで食べて一人12000円位だったので、
私はまた「何かと理由をつけて」来ないと、かなぁー?あーぁー


AZABU HAUS
港区麻布十番2-7-14 azabu275 1F
TEL:03-5439-6671
(ショップカードにはURLが書いてあったけど、
開けませんでしたー。一応→ http://azabuhaus.co.jp)
[PR]
by madameorange | 2005-05-01 19:30 | 東京外食アレコレ
<< ホテルモントレ アマリー@神戸 てきざん@二子玉川 >>